人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.07

20、30代の独身男女に聞く恋愛における「年の差」の意識

異動、転勤、進学など新たな出会いが増える季節が春。そしてこの季節は出会いから恋に急発展するケースも珍しくない。

そこで気になるのが「出会った人の年齢」。オーネットは20歳~39歳未婚男女433名を対象に「恋愛における年の差に関する意識調査」を実施した。出会いを期待している人や既に年の差のある恋人がいる人にも参考となる調査結果をご紹介しよう。

あなたは現在、恋人がいる?

調査対象20歳~39歳の未婚男女433名に、現在恋人がいるかどうかを聞いたところ、全体で40.5%が「恋人がいる」という回答結果となり、男性では36.7%、女性が44.%という結果となった。男性では3人に1人、女性では約2人に1人に恋人がいるという結果に。

 付き合っている恋人は「年上」「年下」?

 

普段よくみかける男女カップルから想像できるように、年上の彼氏、年下の彼女、または同い年のカップルという状況が多いことが調査結果にも表れている。

また、男性の4人に1人(25.0%)は、「年上」の彼女と付き合っている調査結果となり、これも想定される範囲内の調査結果であるといえる。

恋人との「年の差」は何歳?

付き合っている恋人との「年の差」はいくつかになるかを聞いてみたところ、全体では上下「6歳未満」が69.2%という結果となり、これは男女別の調査結果でも同じ割合となったことから、年の差が上下「6歳未満」の恋人との付き合いが、全体の7割を占めるという調査結果となった。

男女年代別の傾向をみると20代の方が30代と比較して、年の差「3歳未満」の割合が圧倒的に高く、逆に男女とも30代後半になると「6歳以上」の年の差の割合が、男性66.7%、女性50.0%となり、さらに「10歳以上」の年の差が男性25.0%、女性27.3%となり、30代後半の男女の、実に4人に1人は「10歳以上」の年の差のある恋人と付き合いしていることが調査結果からわかった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ