人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.06

関西エリアの飲食店舗物件の駅別賃料相場ランキング

飲食店の出店開業・運営に役立つサービスをワンストップで提供する「飲食店.COM(運営:シンクロ・フード)」が、飲食店.COM上に登録された飲食店舗物件の駅別賃料相場ランキングと造作譲渡額の動向を発表した。

★2017年1月~2017年12月の駅別賃料相場ランキング

1位 西梅田 2万5482円 [→1位 +1988円(+8.5%)]
2位 大江橋 2万4220円 [↑圏外 -(-)]
3位 烏丸御池 2万2667円 [↑33位 +7078円(+45.4%)]
4位 北新地 2万1579円 [↓2位 -1186円(-5.2%)]
5位 大阪 2万915円 [↑24位 +4490円(+27.3%)]
6位 なにわ橋 2万598円 [↑圏外 -(-)]
7位 梅田 2万589円 [↓4位 +2045円(+11.0%)] 
8位 京橋 2万294円 [↑5位 -2076円(-9.3%)]
9位 京都市役所前 2万54円 [↑圏外 -(-)]
10位 西院 2万15円 [↑圏外 -(-)]

※[ ]内の数値は前期の順位と増減額(増加率)
※リンクは当該駅の現時点の募集物件一覧
※なお、掲載された物件数が3件以上の情報の坪単価を取得対象としている

2017年1月~2017年12月の関西エリアにおける飲食店物件の駅別賃料相場ランキングの1位は、前年に引き続き、西梅田だった。また、2位の大江橋は、前年から坪単価が大きく上がっている。

西梅田・大江橋・北新地も含めた大阪市北区のエリアは、引き続きオフィスや百貨店などの商業施設が関連する大規模な開発が予定されており、今後も高い水準を維持していくものと思われる。3位の烏丸御池は、訪日外国人が増える京都の中心地であることに加え、オフィス需要の高いエリアでもあることから、店舗の賃料についても上昇の気配をみせている。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ