人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.05

集荷対応、録画機能、自動捺印、進化する戸建用宅配ボックスの使い勝手をチェック

マンションやアパートなど、集合住宅では当たり前の設備となっている宅配ボックスだが、戸建て住宅への普及はまだまだこれから。そこで話題の戸建て用宅配ボックスを調査。この市場、かなり盛り上がっています!

戸建用宅配ボックス

【 これからの時代のマストアイテム!】

宅配ボックス

◎個性的な商品が続々登場!選択肢が豊富に

 宅配ボックスは新築のマンションやアパートなど集合住宅では今やほぼ100%の装備されていますが、戸建て用はまだ普及途上です。今、宅配業界は深刻な人手不足を抱えているうえ、今後もネット通販は拡大していくはずです。共働き世帯も増えていく中、届け先の不在による再配達問題を解決するために宅配ボックスは戸建て世帯にとっても、今後は必須アイテムになっていくでしょう。

 そこで今回は話題の3商品を検証しました。最近の商品はセキュリティーが大幅に向上しています。違いとしては、受け取り可能な荷物のサイズ、設置のしやすさ、価格などがあり、これらが選ぶ決め手となってきます。

 日本宅配システムの『NK』は、セキュリティーや収納対応個数とも、すべてを解消するハイスペックモデルです。集荷にも対応しているうえ、人感センサーなど安全面にも配慮しています。ただし、サイズや設置の手間、価格を考慮すると導入のハードルは高いかもしれません。これから戸建てを新築するという人にはおすすめです。

 設置のしやすさで抜きん出ているのはパナソニックの『COMBO-F』。従来の郵便受けとほぼ同じサイズで、電源工事は不要という家電メーカーの商品としては異色の存在。しかし、このおかげで後からでも設置しやすく、すでに戸建て住宅にお住まいの方でも導入しやすい。一度に受け取れる荷物は1個だけ、という点を許容できれば、魅力的な商品です。

 ポラスの新製品『自動録画機能付宅配ボックス』は録画機能付きインターホンとの組み合わせでセキュリティー性能が一気に高まった画期的な商品。新築時にインターホンは必須と考えている人や、これからインターホンの導入を考えている人にピッタリのモデルといえるでしょう。

中澤ユーヂさん
ライター/中澤ユーヂさん

ボールペン1本から大画面テレビまで、ネット通販のヘビーユーザーが検証!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ