人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

一番美味しくできるのはどれ?ミル機能付きの全自動コーヒーメーカー売れ筋モデルを徹底比較

2018.05.12

■ロングヒットに支えられた成熟度と信頼感

パナソニック『沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56-K』
パナソニック『沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56-K』

オープン価格(実勢価格約2万6000円)
1994年の初号機発売以来、機能進化はありつつも基本は変わらず、多くのファンを持つ。カルキ分を90%以上カットする浄水機能やミル自動洗浄など機能が充実。

[サイズ]W22×H34.5×D24.5cm [重量]2.9kg [容量]約670ml(最大)

テスト 01「ボタン表示が明確で、直感的に使えます」

ボタン表示が明確で、直感的に使えます

マイコン制御によるリッチ&マイルドの淹れ分け×2種類のフィルターで4通りの味に。「シンプルさがイイ」{★★★★}

テスト 02「フィルターは〝粗挽き〟の使い勝手がよさそう」

フィルターは〝粗挽き〟の使い勝手がよさそう

粗挽きと中細挽きのメッシュフィルターを付属。「パンチの穴以下になると下に落ちる仕組み。均一度も高いです」{★★★★★}

テスト 03「味のバランスが絶妙ですね」

味のバランスが絶妙ですね

「スイスイ飲める一方で、余韻もしっかり感じられる。クリーンで甘さも感じ、素材の特性の再現性が高いマシン」{★★★★★}

〈小野塚’s総合評価〉
「何よりミル機能が秀逸。粒のバラツキが少なく、それがバランスよい味わいを生み出している秘密かな。見た目は地味でも(笑)、底力を感じます」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。