みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >IT・モバイル
  3. >これは便利!LightningでもmicroUSB…

これは便利!LightningでもmicroUSBでも充電できる『マジックケーブル』(2018.04.07)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

私たちの生活に不可欠となったスマートフォンであるが、依然として頭を悩ますのが外出先での充電の問題だ。こうした時に焦点になるのはもっぱらモバイルバッテリーであることが多いのだが、実はケーブルやアダブタといったツールも重要だ。これらがなくては充電ができないし、いかにコンパクトに持ち歩くかは荷物の量にも関わってくるからだ。今回、ケーブルとアダプタについて私が「これだ!」と思った2製品を実際に購入して使ってみたので早速レビューしようと思う。製品選びの際に参考としてもらいたい。

◆『マジックケーブル』とは?

『マジックケーブル』は「CANTERA合同会社」がクラウドファンディングサイト「Makuake」で資金を調達、製品化した充電ケーブルである。2017年12月にプロジェクトがスタートし、2018年1月31日には無事目標金額を集めてファンディングは終了している。発送の遅延等も生じたようだが、3月に入ってから私も含めた出資者に製品が届けられている。

◆『マジックケーブル』の特徴

1. 1本のケーブルで2種類のコネクタに充電することができる

『マジックケーブル』はご覧の通り1本のケーブルだ。

これは言葉通り1本の直線的な形状をしたケーブルのことを指しており、どこかで2本のケーブルに分岐をしたりはしていない。そのおかげで非常にコンパクトなサイズとなっている。長さもコンパクトさを重視して28cmと短めに設計されているそうだ。

このケーブル、片端はUSBコネクタに差し込むわけだが、

特徴的なのは充電する機器に差し込む側の端子である。

実はこの端子、反転させるだけでLightningコネクタにもMicro USBコネクタにも差し込める不思議な端子なのである。例えばケーブルに書かれた「iOS」の文字が上を向くようにして差し込むとご覧の通り『iPhone X』に差し込めているし、

「micro」の文字が上を向くようにして差し込むとモバイルバッテリーに差し込めていることが判る。

1 2 3 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。