人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.04

自宅やオフィスのWi-Fi環境を強化するスピードアップギア9選

年々加速するインターネット、今では4K動画もネットで視聴できるほどになりました。しかしネット回線の速度が上がっても、Wi-Fiなど周辺機器が古いままでは宝の持ち腐れ。今回紹介するWi-Fi記事で、自宅やオフィスの環境を見直してネットを有効活用しましょう。

 

会議室や店舗でネットワークを手軽に構築・拡張できるトライバンドビジネスWi-Fiシステム『Orbi Pro』

ネットギアジャパン合同会社(以下NETGEAR)は、会議室や店舗などで無線や有線を使いたい時に、置いて電源を入れるだけでその場所をネットワークエリアとして拡張できるトライバンド ビジネスWiFiシステム『Orbi Pro』を発売した。

 

MU-MIMO対応で複数のデバイスが接続しても速度が落ちないネットギアのWi-Fiルーター『R6850』

ネットギアジャパンは、5GHz帯が1733Mbpsに対応するミドルレンジモデルの無線LANルーター『R6850』を3月28日より発売を開始する。さらにエントリーモデルの無線LANエクステンダー(中継機)『EX6110』も同日発売予定だ。『R6850』の市場想定価格は1万2800円。『EX6110』は同4680円。両モデルともに現在、予約販売受付中。

 

トライバンド接続に対応したティーピーリンクの超高速ゲーミングWi-Fiルーター『Archer C5400X』

ティーピーリンクジャパンは、トライバンド接続に対応した超高速ゲーミング無線LANルーター『Archer C5400X』を4月上旬から販売を開始致する。想定販売価格は約5万円(税込)。
『Archer C5400X』は合計5400Mbps(2.4GHz×1、5GHz×2)のスピードを発揮し、PCレベルの性能を誇るCPUを搭載することで、超高速の通信速度と圧倒的な処理能力を発揮することが可能。また、併せてWi-Fi範囲を拡大するレンジブースト機能や、帯域のバランスをとるエアタイム フェアネス、セキュアかつ高速のVPN接続を実現するVPNアクセラレーション等、ネットワーク環境におけるパフォーマンスを最大限に高める機能を搭載している。

 

5GHzで1625Mbps、2.4GHzで600Mbpsの超高速デュアルバンド接続が可能なTP-LINKのWi-Fiルーター『Archer C2300』

無線LAN製品の開発、製造、販売で世界No.1のシェアを誇るTP-LINKの日本支社である、ティーピーリンクジャパンは、デュアルバンド対応の高性能無線LANルーター『Archer C2300』を1月30日より販売を開始した。

 

自宅の無線LANがつながりにくいので5.3GbpsのWi-Fiルーターを導入してみた結果

 デジタルガジェット全盛のこの時代、高機能で低価格な、そんな都合の良いWi-Fiルーターは存在しないのでしょうか…?

 そこで、今後末長く使い続ける事が出来そうな高機能で低価格な無線LAN親機をネットで探しまくった所、一つの機種を見つけました。その機種とは…。

 

4K動画配信サービスも快適に楽しめるバッファローの新基準トライバンドWi-Fiルーター

メルコホールディングスグループのバッファローは高速Wi-Fi規格「IEEE 802.11ac」(以下、11ac)2×2対応のトライバンドWi-Fiルーター「WTR-M2133HP」シリーズを発表した。カラーはパールホワイトグレージュ(型番:WTR-M2133HP)と、特別色パールローズグレージュ(型番:WTR-M2133HP-PR)の2色をラインアップ。「WTR-M2133HP」は2018年1月上旬、「WTR-M2133HP-PR」は2018年2月上旬より、順次発売を開始する。価格は共に2万7700円。

 

コンセントにつないでボタンを押すだけでWi-Fi環境を構築できるティーピーリンクのPLCアダプター『TL-WPA4220KIT』

ネットワーク製品の製造開発を手がけるティーピーリンクジャパンは、屋内の電気配線を用いてインターネット
接続を可能にするPLCアダプター2個セットモデル『TL-WPA4220KIT』 の販売を開始した。想定販売価格は約7800円。

 

ASUSが最大転送速度2167MbpsのゲーミングWi-Fiルーターを2モデルを発売

ASUS JAPANは、ゲームに最適な最大転送速度2167Mbpsのトライバンド対応モデル『ROG Rapture GT-AC5300』と、デュアルバンド対応モデル『RT-AC86U』のゲーミングWi-Fiルーター2製品の日本市場投入を決定。11月24日より販売を開始する(予定)。価格はいずれもオープン価格。

 

ASUSが最大1734Mbpsの高速転送に対応するオフィス向けWi-Fiギガビットルーターを発売

ASUS JAPANは、WANポートを2ポート搭載した最大1734Mbpsの高速な転送速度に対応するオフィス向けデュアルバンドWi-Fiギガビットルーター、『BRT-AC828』の発売を開始した。価格はオープン価格。

 

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ