人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.31

週末をワクワクした時間に変えてくれる超便利DIYグッズ12選

家具や棚など、お手軽に通販で買うのも良いですが、微妙にサイズが合わなかったり色が好みで無かったり……という事はありませんか? そんな時はDIYで自作してみませんか? 敷居が高そうに感じるかもしれませんが、実は意外に簡単だったりします。DIYならサイズも色も思いのまま。自分好みのアイテムを作ってみましょう。

 

業界初!モバイルバッテリー兼用の充電池を搭載したブラック・アンド・デッカーの電動工具『GoPak』シリーズ

世界最大の電動工具メーカー、スタンレー ブラック・アンド・デッカーは、業界初のモバイルバッテリー機能を兼ね備えた10.8Vリチウムイオン充電池を採用した、コードレス電動工具などの新シリーズ『GoPak』6製品を、3月下旬より発売する。

 

野菜の長期保存に最適!昔ながらの「土蔵」を自分で作るDIYキット

「野菜の長期保存」は、それひとつをテーマにするだけでも1冊くらい本が書ける。

 考えてみていただきたい。人間、野菜がないと生きていけないのだ。これは決して大げさな表現ではない。塩漬けの肉とビスケットのみで数か月、密閉された空間で生活をしたらどうなるか。ビタミンC不足が原因の壊血病で死ぬ可能性が高い。インド航路を開拓したヴァスコ・ダ・ガマの船団は、実際に「塩漬け肉とビスケット」の食事だった。そのため、船団員の3分の2が航海途中で落命した。

 現代は壊血病の心配は少ないとはいえ、ビタミンCが人体機能の作用に大きく影響するという事実は変わりない。健康のために、常にいくらかの量の野菜は常備しておきたいものだ。

 

電気溶接機で作れる免許不要のDIY「アイアンクラフト」が人気の理由

 近年はDIY可の賃貸住宅が増え、また、テレビではリフォーム番組が注目されるなど、“手軽なカスタム”が脚光を浴びている。はめ込むだけで棚を作れるディアウォールや有孔ボードを使ったプチDIYに飽き足らず、本格的なウッドデッキやログハウス作りをする人も珍しくない。

 しかし、レベルや予算はさまざまだが、DIYの中心は木工。

 鉄工所や鋳物工場を見るとわかるが、金属の加工には熱源の確保と作業スペースの確保が大変そうで、「素人では金属製品でモノを作るのは不可能」というイメージがあるからだろう。

 

5つの工具をペン1本の中に集約した超便利ツール『Tool×Pen mini』

文房具ブームは引き続いているらしく、ペンケースの売り上げも好調だという話を耳にした。今回紹介する『Tool×Pen mini』は、そんなトレンドにも合致する製品だろう。なぜなら本体の大きさは万年筆1本分の大きさしかなく、ペンケースで簡単に持ち運べてしまうからだ。クラウドファンディングから購入した本製品が手元に届いたので、今回は写真を交えてこの製品の魅了を紹介していく。

 

DIYで大活躍!これ1本でいろんなサイズの穴が開けられる『ステップドリル』

面白ガジェット全盛のこの時代、もっとカンタンに1本でいろいろなサイズの穴開けができるドリルビットは存在しないのでしょうか……。

実はあります。

たった1本で、さまざまなサイズの穴を開けられる「ステップドリル」が発売されているのです!

 

どんなサイズのボルトやネジにも対応する超便利な万能ソケット

面白ガジェット全盛のこの時代、もっとカンタンに1台で何でもこなせる工具は存在しないのでしょうか……。

実はあります。

たった1台で、様々なサイズのボルトやネジを回すことのできる「万能ソケット」が発売されているのです!

 

超便利!ワインオープナー、BBQファン、ガーデンバリカンにもなるボッシュの電動コードレスドライバー『IXO 5』

電動ガジェット全盛のこの時代、もっと安価で1台で何でも熟(こな)せる電動工具は存在しないのでしょうか……。

実はあります。

電動工具の雄であるボッシュ・イン・ジャパンから、一台でドライバーにもドリルにもガーデンバリカンにも、ほかにもいろいろな事ができちゃう「ボッシュ コードレスドライバー IXO 5」が発売されています!

 

ボタンを押すだけでネジ締めができるマウス型電動ドライバー『Click』

ラウルトレーディングからワンクリックで使えるマウス型電動ドライバー『Click』が発売された。
電動工具を使ったことはないけど、PCのマウスならほとんどの人が操作した経験があるはず。『Click』はまるでマウスのようなフォルムをしており、そしてマウスをクリックするようにボタンを押すだけでネジ締めが可能な電動ドライバーだ。

 

充電スタンド、バッテリー、ブレードなどがセットになったサンコーの『充電式電動のこぎり』

サンコーからバッテリー・ブレードなど必要なものがセットになった『充電式電動のこぎり ベンリソー』が発売された。販売価格は1万2800円(税込)。

 

ブラック・アンド・デッカーがブラシレスモーター搭載の振動ドリルなどを発売

世界最大の電動工具メーカー、ブラック・アンド・デッカーは、広い範囲をムラなく効率的に研磨できる『18Vコードレスランダムオービットサンダー』を、10月中旬より発売を開始する。参考価格は約7000円。

 

切る、磨く、剥がすが1台でできるサンコーの充電式電動マルチツール『チューンアッパー』

サンコーから切る、磨く、剥がすがこの1 台で完結する充電式電動マルチツール『チューンアッパー』が発売された。販売価格は1万2800円(税込)。

 

壁面を魅せる収納スペースとして活用できるニトムズの『シェルフステッカー』

日東電工のグループ企業であるニトムズは、同社が展開する賃貸住宅でも安心して使用できる、貼ってはがせるインテリアデコレーションブランド「decolfa」より、壁面を装飾しながら、小物の収納ができる『シェルフステッカー』を12月21日よりメーカー出荷を開始する。価格はオープン価格。

 

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ