人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.30

ついに運行開始した新型ロマンスカーGSE!通勤時間帯でも乗れる新ダイヤに注目

「この事業に携わった全社員、関係者、そしてOBの皆さんに感謝を言いたい」そんな言葉を口にした小田急電鉄、星野晃司社長。実に30年越しの大事業となった代々木上原〜登戸間の複々線化工事が全て完了し、2018年3月17日、小田急電鉄では大規模なダイヤ改正を実施。「今回のダイヤは改良というよりほぼ真っ白な状態から作り直しました」とダイヤ改正の指揮を取った屋 昌宏運転車両部課長がつぶやいた。

 3月17日を無事に迎えられた屋氏のその表情には安堵の色も見えたように思える。そしてこの日は、なんといっても新型ロマンスカーGSE70000形のデビューの日でもある。初列車となった新宿9:00発スーパーはこね5号の出発に合わせて新宿駅では出発セレモニーが行われた。

新宿駅はGSE一色!

大型広告+テレビCMもスタートし、認知度も向上

「大規模なダイヤ改正とともに弊社の顔とも言えるロマンスカーの新型車両をデビューさせることができてとても感慨深い。多くの方にご利用いただき、箱根への旅を満喫していただきたいし、小田急が『選ばれる沿線』となれるように魅力を増やしていきたい」と星野社長が語る。

 この日のスーパーはこね5号はもちろん満席。小田原方面から赤いボディーが姿をあらわすと、その姿を一目見ようと集まったファンや、幸運にも初列車のチケットを手にした乗客たちが一斉にシャッターを切った。

ついにデビューしたGSE。3月17日は運用を変更し、スーパーはこね5号を初列車に設定

新しい小田急のスタートと意気込む星野晃司社長

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ