人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.27

もしもの時、取るべき行動をプッシュ通知!ヤフーが防災速報アプリをリニューアル

ヤフーは同社が提供する「防災速報」アプリ(iOS版、Android版)をリニューアルして運用を開始した。今回のリニューアルにより、特別警報や警報といった各種災害情報に応じて色分け(紫、赤、オレンジ、黄)をして表示し、災害状況を直感的に把握できるようになった。また、緊急地震速報発生時には『あたまを守るなど強い揺れに備えてください』といったテキストや図などをプッシュ通知。「いま取るべき行動」をわかりやすく具体的に表示していく。

同社が2018年3月にTwitter上で実施したアンケートでは、切迫した災害の危険から逃れるための「避難場所」と、その後の避難生活を送る「避難所」の違いを約74%が把握していなかった。また、2011年3月に発生した東日本大震災においては、津波や地震といった災害ごとに避難場所が指定されていなかったなどの理由で、避難場所に逃れたもののその施設に津波が襲来して多数の犠牲者が発生するという事象も起きている。

そこで本リニューアルにあわせ「Yahoo!天気・災害」の「避難場所マップ」と連携。災害発生時、地震や洪水などの災害の種類別に対応した現在地や登録地域の避難場所を表示する様式となった。同社では「本リニューアルを通し、万が一災害が発生した際、ユーザーに被害を最小限に抑える適切な行動をとっていただきたいと考えています」とコメントしている。

「Yahoo!防災速報」アプリの主な変更点は以下のとおり。

■災害情報に応じてわかりやすく色分け

現在地や登録地域で今発生している災害情報をわかりやすく表示するため、「Yahoo!防災速報」アプリのトップページをリニューアル。特別警報や警報といった災害情報に応じて色分け(紫、赤、オレンジ、黄)し、災害状況を直感的に把握できるようになった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。