人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

金曜夜発2泊4日の週末ハワイ旅を満喫する2つのポイント

2018.04.01

<DAY02>_Sat.

8:00am

クラブラウンジへ。朝食時はコンチネンタルブレックファーストが用意されている。

密かに人気なのが、温かいお味噌汁

朝のみ提供される、名物の「紫芋のマラサダ」(揚げパン)

9:30am

ワイキキエリアに向かう。『プリンス ワイキキ』は、「ワイキキの入り口、ホノルルのセンター」に位置するといわれるとおり、ワイキキにもすぐ足をのばせる。

歩いて10分足らずで、「これぞワイキキ!」の光景が拡がる

■定番のワイキキ、見たことのないワイキキ

ホテルからは巡回するシャトルバスもあるが、ビーチを歩いたり路地裏の店に立ち寄ったりしていると距離も感じず、間もなくメインのカラカウア通りに出た。人の多さに驚く。街中の喧噪とは離れた落ち着きのあるホテルで過ごしていたことに改めて気づいた。

1:00pm

ワイキキも昔訪れた時とは違う顔を見せる。カラカウア通りセンター付近の『インターナショナル マーケットプレイス』は以前のローカルな趣はなく、洗練された複合施設に生まれ変わっていた。飲茶ランチやショッピングをしながらハワイの最先端を味わう。

2:30pm

ビルの外に出ると、ここにもBikiスポットが! 自転車で、少し遠出することに。目的地はマラサダ(朝も食べたのに!)の有名店。渋滞中の車の横をスイスイ通り抜ける。気持ちいい~。15分ほどで、『Leonard’s Bakery』へ。

観光客人気を証明するかのように、店の向かいにきちんとBikiスポットが配置されていた

4:00pm

自転車で来なければ素通りしてしまうような公園や裏通りを散策しながら、ホテルへ向かう。途中、アラワイ運河脇の自転車レーンを走ると、午後の傾いた日差しに照らされたホテル群の、圧巻のシルエットがうかびあがった。今まで見たことのないワイキキの新たな姿に目を奪われる。

6:00pm

アラモアナセンターでショッピング。ホテルはすぐ目の前という安心感から、つい荷物が増えていく。荷物を置いて、ホテルスタッフに教えてもらったダウンタウンのお店でディナー。カフェやシアターのレトロな建物が印象的なエリアだ。タクシーで10分ほどの距離。次は昼間に自転車で訪れてみたい。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。