人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.26

毎分65枚、両面130面の高速読取りを実現したパナソニックのドキュメントスキャナー『KV-N1058Y』

KV-N1058Y

パナソニックは、毎分65枚・両面130面(白黒/カラー、A4、200/300dpi)の高速読取りを実現。さらにカラータッチパネルディスプレイとネットワーク機能を搭載したA4ドキュメントスキャナー、『KV-N1058Y』を24月20日より発売を開始する。本体希望小売価格は15万8000円。

新製品の『KV-N1058Y』は、2017年9月に発売したネットワーク機能搭載モデル「KV-S1057C」シリーズのラインアップとして、PCレスでの機能を向上。操作性をさらに進化させたモデルになる。

主な特徴としては、まず「スキャン to 共有フォルダ(SMB)」、「スキャン to FTP」、「スキャン to Eメール」のプロトコルに対応。スキャナー本体のタッチパネルディスプレイから読取り条件や宛先を指定することで、ネットワーク経由でスキャンデータを送信することが可能だ。宛先にはネットワーク上のPCやSharePointフォルダ、クラウドを指定することもできる。 PCレスでスキャナーを共有して使用するのにより適したモデルと言えるだろう。

操作面では5型のカラータッチパネルディスプレイを搭載。スキャナー本体のパネルから直感的に操作することが可能だ。よく使う読取り条件や宛先は「お気に入り」に登録することで、定型業務にかかる時間を短縮し、誤送信防止にも役立つ。
また、プレビュー表示機能で、スキャナー本体のパネル上で画像を確認してから送信。「スキャン」→「プレビュー確認」→「送信」までを本体のみの操作で簡単に行なえる。

そして暗号化通信(SSL/TLS)やSFTPファイル転送プロトコルにも対応。ユーザーIDとパスワード入力でのユーザー認証機能も搭載しており、ユーザー別にアクセスできる機能を制限することも可能だ。各種設定は、ネットワーク上のPCからWEBブラウザー上で完結する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。