人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.26

忙しくてもこれさえあれば助かる!アイデアお掃除グッズ12選

掃除ってどうしても疎かになりがちですよね。年末の大掃除の時期になると「日頃からちゃんと掃除をしていれば良かった」と思う人も多いのでは? 今回は掃除が楽しくなるようなグッズを集めてみました。これらを使って、今年こそは後悔しないように掃除を習慣化しましょう。

 

最大風速210km/hで庭やベランダのゴミや落葉、洗車時の水滴も吹き飛ばすサンコーの充電式ブロワー『フキトバース』

サンコーからゴミやホコリを吹き飛ばす『充電式ハンディブロワー「フキトバース」』が発売された。販売価格は7980円(税込)。

 

狭い場所でも扱いやすくて駆動音も小さいDCMのコードレス電動刈払機

ホームセンター事業を展開するDCMホールディングスは、刈払機の新ラインアップとして充電タイプの『DCM ブランド 充電 2WAY グラストリマー』を、3月12日より、全国のDCMカーマ、DCMダイキなどで販売を開始する。

 

AI搭載のロボット掃除機が「ひとりでコーヒー」の夢を叶えてくれた!【PR】

DIME編集部のデスク・タカノはもっとも手のかかる時期の2歳児を子育て中。

時短勤務中ではあるものの、仕事と育児の両立というキビシイ現実に直面し、奮闘の日々が続いている。平日の家事は保育園の送り迎え、食事の準備や片付け、洗濯などでてんやわんや。

 

 

片手でも使える!UVランプでアレル物質を分解・除菌するROOMMATEの軽量布団クリーナー

ダイアモンドヘッドは同社が展開するブランド、ROOMMATEより、『UV ふとんクリーナー ノーノーアレルIII EB-RM43H 』の発売を開始した。価格はオープン価格。実勢価格約5980円。

 

110度の高温・高圧ドライスチームが頑固な汚れを落とすハンディスチームクリーナー『H2Oスチームユニオン』

ダイレクトテレショップを展開するテレビショッピング研究所は、シリーズ累計販売数1200万台突破のハンディスチームクリーナーの新製品『H2Oスチームユニオン』の発売を開始した。販売価格は2万2800円(税込)。

 

水滴を電動で吸引!窓ガラスを短時間で簡単に掃除できるケルヒャーの窓用バキュームクリーナー

ドイツ・ケルヒャー社の日本法人、ケルヒャー ジャパンでは、より軽く、コンパクトになった家庭用窓用バキュームクリーナー『WV1 プラス』『WV1 プレミアム』を3月1日より発売を開始する。価格は『WV1 プラス』が6980円、『WV1 プレミアム』が8980円。両モデルの違いは付属品のワイプパッドと専用洗浄液の数量。

 

洗剤不要!屈まずラクな姿勢で拭き掃除ができるシー・シー・ピーの『コードレス回転モップクリーナー』

シー・シー・ピーはモップが電動で回転する推進力を利用した『コードレス回転モップクリーナーNeo ZJ-MA17』を2月中旬に発売すると発表した。このモデルは同社が2015年7月に発売した『コードレス回転モップクリーナー』の後継機種。同クリーナーは、かがまずに立ったままで力を入れずに床の拭き掃除ができる掃除アイテムとして、累計出荷台数が15万台を突破するヒット商品となっている。予想実勢価格は9980円。

 

ボタンを押すだけで便器と座席を掃除してくれるトイレ洗浄ロボット『SPINX』

 このたび、クラウドファンディングサイト(不特定多数の人がインターネット経由で、財源の提供や協力などを行うこと)のINDIEGOGOで、トイレ掃除よ、さようなら! 世界初のトイレ洗浄ロボット「SPINX - World's First Toilet Cleaning Robot」が発表されています!

 

窓ガラスを挟んでボタンを押すだけ!超便利なウインドウメイトの窓掃除ロボット『RTシリーズ』

窓掃除ロボット ウインドウメイトの日本総代理店であるセールス・オンデマンドは、一般家庭用の窓掃除ロボット、「ウインドウメイト RTシリーズ」4機種を2 月22 日より一部の家電量販店及び百貨店、ウインドウメイト 公式オンラインストアにて販売を開始する。

 

ゴミを吸うと拭くが同時にできるシャープの超時短コードレスワイパー掃除機『EC-FW18』

シャープはヘッドに市販のワイパーシートを装着。フローリングのゴミを吸込みながら同時に拭き掃除もできる、コードレスワイパー掃除機『EC-FW18』を発売した。価格はオープン価格。本体カラーはピンク系、ブラック系。

 

年末の車内清掃に効果絶大のブラッシング掃除術

年末、愛車を洗車するのはクルマを大切にしている人にとって当然のこと。洗車場で洗う、自宅でシャンプー洗車する・・・その方法は百も承知のはずです。しかし、車内の清掃、とくに普段から汚しざかりの子供や愛犬を乗せているクルマの車内の食べこぼし汚れ、ペットの抜け毛汚れ、ヨダレ汚れなどの清掃方法に悩んでいる人は多いと思います。

 

年間売上計画を3か月足らずで達成したエステーの「モコ泡わ」はなぜ売れた?

 ベテランマッサージ師の指圧ごとく、ツボを押さえるのはノズルの角度。フチの裏汚れにダイレクトアタックできる。

 数回プッシュして分かったのが「モコ泡わ」の意味。シャレにならないほど泡が膨らみ、便器のなかを支配する。調子に乗って噴射し続ければ、こんもりと泡の壁が出来上がった。

 

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。