人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

先鋭的なフレームレスデザインを採用しさらに高画質になったパナソニック『4Kビエラ FX800シリーズ』

2018.03.24

          TH-65FX800

パナソニックは大画面で4K高画質を楽しめる、倍速パネルを搭載したデジタルハイビジョン液晶テレビ“4Kビエラ”FX800シリーズ2機種を4月20日より発売を開始する。ラインアップは65V型『TH-65FX800』、55V型『TH-55FX800』で価格はいずれもオープン価格。

日本ではテレビを外光や照明などによる明るいリビングに設置されるケースが多く、またテレビおよび家具の配置により、テレビの正面以外から視聴される場合もあります。そこで同社では、そんな日本の視聴環境を考慮し、高画質で本格的に楽める本シリーズを開発したという。

画像解析が進化した「ヘキサクロマドライブ」

その特徴としては、まず同社独自の高画質処理技術「ヘキサクロマドライブ」を搭載。画像処理の進化で、リアルな質感を再現しつつ、より色鮮やかでコントラスト感ある映像を楽しめる。
そして、映像を部分ごとに解析し、適切な画質処理を行うことで、高い質感でノイズを抑えた映像を実現。映像を部分ごとに解析することで、部分ごとに適切な映像処理を行なうことが可能になり、高い質感かつノイズを抑えた映像を実現した。例えば、同じシーンの中でも青い空はノイズを抑えながら、花壇のディテールはくっきりと部分ごとに適切な画質処理を実行できる。


ヘキサクロマドライブの心臓部である3次元カラーマネジメント回路(3D-LUT)もさらに進化。補正ポイントを従来モデル(EX750シリーズ)比約1.6倍に増加させ、暗部の色の忠実再現性を飛躍的に向上。また「高輝度対応色補正処理」により、明部の色も鮮やかに再現していく。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。