人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.23

男を格上げするこだわりの筆記具22選

デジタルがジェット全盛の昨今でも、筆記具を使う機会は意外と多いもの。いざという時にさりげなく取り出せるよう、日頃から筆記具はこだわりのアイテムを持ち歩いていたいものです。

LAMY×ASHFORDがコラボ!デキる男を演出する名作ペン『サファリ』+専用ペンケースの限定3点セット

 スーツに勝負服と平服があるように、ペンにも2種類ある。気軽に使えるペンと、とっておきの時に使うペンだ。仕事の効率を上げるなら、普段使いのペンをバージョンアップさせたい。

 

LAMY『アルスター』の2018年限定色は躍動感と少し渋みを感じさせる“ヴァイブラントピンク”

DKSHジャパンは、ドイツの筆記具メーカー・ラミー社の定番モデルの2018年限定色『ラミー アルスター ヴァイブラントピンク』を、4月4日よりフラッグシップストアであるLAMY Tokyo Aoyama、銀座・伊東屋G.Itoya、伊勢丹 新宿本店 5F パーソナルルーム・ステーショナリーにて先行発売を開始する。

 

アイデアを書きなぐりたい時におすすめの一芸シャーペン5選

ここ数年、芯が折れないシャーペンが人気だが、書きやすさも日々進化している。アイデアを一気にまとめ上げるのにぴったりの1本を選ぶならどれだ?

 

トンボ鉛筆がデザイン筆記具ブランド「ZOOM」に多機能ペンを投入

トンボ鉛筆は、デザイン筆記具ブランド「ズーム/ZOOM」を創設した1986年に発売し、32年間、ほぼ同じキャップ式の外観を継承してきた『ズーム505』に多機能ペンを新たに3月16日より発売する。
発売するのは『多機能ペン ズーム505』で、1本に油性ボールペン黒と赤、シャープペンシル(0.5ミリ芯)を備え、回転繰り出し式で使用する初のキャップ式の多機能ペンになる。ボディカラーはシルバー、ブラック、プルシアンブルーの3色。希望小売価格は5000円。

 

パーカーの130周年記念モデルは旅の興奮と高揚感が楽しめる万年筆『デュオフォールド クラフト オブ トラベリング リミテッドエディション』

高級筆記具ブランド「パーカー」は、ブランド創業130周年を記念した特別限定品「デュオフォールド クラフト オブ トラベリング リミテッドエディション」を発表した。価格は、432,000円(税込み)。

 

気分もアガる!仕事用で使いたい大人のボールペン10選

皆さんは、ふだん、どんな筆記具をお使いだろうか? スマホやタブレットといったモバイルデバイスが普及してきたとはいえ、まだまだ、アナログの手帳やノートを大事に使っている人も多いだろう。そこで、取引先やお客の前で出しても恥ずかしくない見た目も書き味もいい、お手頃価格のボールペンをピックアップしてみた。

 

孤高の筆記具、ファーバーカステル伯爵コレクション『ペン・オブ・ザ・イヤー2018 古代ローマ帝国』発売

DKSHジャパンが取り扱うファーバーカステル伯爵コレクションの新作『ペン・オブ・ザ・イヤー2018』が、ファーバーカステル東京ミッドタウンにて先行発売されたのに続き、全国の百貨店および筆記具専門店では3 月中旬より販売が開始される

 

無骨な職人気質と精密さを兼ね備えたDIPLOMATの新作筆記具『ファクトリー』

ダイヤモンドはドイツの老舗高級筆記具メーカー、DIPLOMATの高級ライン“Aero”シリーズより「ファクトリー」の販売を百貨店および専門店で開始した。

 

昭和の名匠が弾き出した黄金律!愛蔵と実用に堪えるプラチナ万年筆のサン・ナナ・ナナ・ロク

『プラチナ♯3776』が33年を経てクリップ以外を刷新。完全気密機構の採用で1年以上放置しても鮮やかに書き出せる気軽さが持ち味だが、かといって昭和の名品が掲げた美しい日本語を書くための理想はついえていない。この現代の名品にこそ伝統製法で作られた本物のインクがふさわしい。

 

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。