人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.30PR

高収入な人ほどIoT家電を欲しがる!?新生活の始まりに家電と通信回線を見直ししてみませんか?【PR】

 世の中はIoT時代。スマホや音声で家電を操作したり、外出先から室内の様子を見守ったり、インターネットを利用して暮らしは大きく変化しています。そこで今回、みなさんのリアルな声をおたずねするため、IoT家電・通信回線についてのアンケートを実施しました。

 その結果、高収入な人ほどIoT家電の購入を希望していて、さらに負担が増す可能性が高い、通信回線の高速化も重要だと気づいているようです。

 新生活が始まるこの時期、IoT家電の購入を検討するとともに、通信回線の見直しも考えてみてはいかがでしょうか。

■アンケート調査でわかったIoT家電購入のニーズ

 みなさんはIoTにどんなイメージを持っているのでしょうか? それをさぐるため、北海道から沖縄まで、全国にお住まいの20歳代〜50歳代の男女300名にアンケートを実施しました。

●IoT家電を今後購入したい……約75%(226/300)

 IoT時代は、家電もネットにつながるIoT家電に進化します。次に買い換えるときはIoT家電と考えている人も多いのではないでしょうか。アンケートにも、そうした意識がはっきり表れています。「IoT家電にどの程度、興味・関心がありますか」という問いに対し、60%近い人が興味・関心があると答えています。また、「IoT家電を今後、購入したいと思いますか」という問いに対しては、購入したいと思っている人が75%にも上りました。この結果からIoT家電が一般家庭に広まるのは間違いありません。

●IoT家電が普及すると自宅の通信回線速度が不安……約79%(236/300)

 しかし、IoT家電が増えてネットワークにつながるものが増えていくと、通信回線の利用もそれだけ増えてくるということ。IoT家電の普及に対する期待感が高い一方で、自宅回線の通信速度が遅くなることを心配している人も80%近くに上りました。さまざまなIoT家電を使っても遅くならない通信回線が望まれていることがわかります。

●IoT家電を活用している男性・女性に対する印象は?

1位 新しいモノ好き
2位 流行に敏感そう
3位 情報通だと思う
4位 知的だと思う
5位 年収が高そう

 ちなみに、IoT家電を使っている人に対するイメージもアンケートでたずねてみました。「IoT家電を活用している男性、もしくは女性をどう思いますか」という問いに対し、多くはポジティブな回答でした。上位5位まで非常にスマートなイメージで占められています。

 データを細かく見ていくと、さらに興味深い結果が得られました。年収800万円以上のIoT家電の購入検討率は93%と、平均の75%に比べて高い水準となっています。IoT家電を活用している人に対する「年収が高そう」というイメージは、まさにその通りでした。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ