人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.21

申込金、デポジット不要!KAMARQが月額500円から利用できる家具のサブスクリプション型販売サービスを開始

家具ベンチャーのKAMARQ HOLDINGS PTE. LTD. (以下カマルク)は、家具のサブスクリプション型販売サービスのベータ版の提供開始した。その概要はモノやサービスにではなく、「利用期間」に費用を「定額」で支払う「サブスクリプションビジネス」。シェアリングサービスの普及により洋服や車、住宅といった形のあるモノに対しても、所有から利用へと人々の意識が変わってきているが、カマルクは家具との新しい付き合い方をこの、サブスクリプション型販売サービスを適用し再提案。同社では「これまで窮屈であった家具の購入/所有経験を転換することで、購入者の皆様の家具にまつわる生活を、より自由に、よりフレキシブルにサポートします」と説明している。

KAMARQが標榜する「FURNITURE 2.0」とは、同社によれば「家具のあり方を、素材、製造、流通、価格、IT/IoT化の面から再定義し、さらにそこから生み出される世界観でさえもイメージして家具を製造/販売する」もの。その実現に向けて「家具」「IoT」「サブスクリプション」の3つの事業テーマに取り組んでいるという。

サービスの特徴

◎月々約500円から家具利用が可能
申込金、デポジットも初回配送料も不要。月々約500円から気軽に家具を利用できる。毎月定額の料金を支払うことで希望の期間、家具を利用することができるこの仕組を、定期・定額購入を意味するサブスクリプションの略称から、同社では「サブスク」と呼んでいる。当サービスには、レンタルや購入での家具利用では得られない様々なメリットがある。


◎いつでも交換が可能
規定の最低利用期間を超えて利用した商品は、いつでも新品や色違いの商品に交換が可能だ。少しくたびれたから新品と交換。ちょっと飽きてしまったから色違いの商品や別のデザインの商品に交換など、これまでにない家具の使い方が楽しめる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ