人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.24

クラシックからハイテクまで!心を躍らせてくれる楽器8選

学生時代の頃は身近でしたが、社会人になると楽器ってどうしても縁遠くなりますよね。今回は古き良き楽器からハイテク楽器まで取り揃えてみました。この週末、久しぶりに楽器を触って気分転換はいかが?

これぞ音楽の民主化!ファレル・ウィリアムスも注目する電子楽器メーカー『ROLI』が目指す道

 新次元の電子楽器メーカーであるROLI(ローリ)は、よりアクセシブル(手の届く価格で、基本的な演奏を気軽に行える)で、かつ、よりエクスプレッシブ(表現力に富み、プレーヤーの創造性に応えられる)という相反する特性を両立できるモジュラーなミュージカル・インスツルメント、BLOCKSを作り出した。

 

アコースティックな音色を再現する新しいAiX音源を搭載したカシオの電子キーボード『CT-X5000』

カシオ計算機は、高品位な音色と豊かな表現力を備えた新音源“AiX音源”や、迫力あるサウンドを楽しめる新音響システムを搭載したハイスペックな電子キーボード『CT-X5000』を4月中旬より発売する。価格はオープン価格。なお、出力など一部スペックの異なる『CT-X3000』も同時発売。

 

【CES2018】ローランドが高音質レコーダーや世界初の完全ワイヤレス・ギターアンプなどを発表

ローランドは現地時間1月9日から12日までアメリカ・ラスベガスで開催中の世界最大の家電見本市、CES2018において、高音質オーディオ・レコーダーや世界初の完全ワイヤレス・ギターアンプ、iOS用音楽アプリなどを発表した。

 

ローランドが伝説の名器「TR-808」の音色を精密に再現したリズム・パフォーマー『TR-8S』を発売

ローランド株式会社は、ダンス・ミュージックに欠かせない歴史的な名器として人気の高いリズムマシン「TR-808」や「TR-909」のサウンドを精密に再現し、さらに最新のサウンドと組み合わせた音色で新しい音楽表現を実現するリズム・パフォーマー『TR-8S』を、2018年3月24日(土)に発売する。価格はオープン価格。

 

南米発祥の箱型打楽器“カホン”を自動演奏するソロミュージシャンのためのロボット『Cabot』

Cabotは南米発祥の箱型打楽器“カホン”を自動で演奏する、ソロミュージシャンのために開発されたロボットだ。バンド仲間がいなくてもCabotが奏でる生音リズムと一緒にセッションを楽しむことが可能。

 

ただの棒なのにギターみたいに曲が弾けるデジタル楽器『NOMAD』

この度、どうみてもただの棒なのにギターみたいに曲が弾けちゃうデジタル楽器『NOMAD』が発表されました!

 

本人のビジョンが注ぎ込まれたギブソンの斉藤和義シグネチャー・モデル『Gibson Kazuyoshi Saito J-35』

Gibson Brands, Inc.から、シンガーソングライター・斉藤和義氏の5本目となるギブソン・シグネチャー・モデル『Gibson Kazuyoshi Saito J-35』が発売された。

 

小さくてもフルサイズに匹敵する音を奏でるヤマハのアコースティックギター『CSF1M』『CSF3M』

ヤマハは通常サイズの約90%のスモールサイズなアコースティックギターの新製品として、『CSF1M』『CSF3M』を2月23日おり発売する。価格は6万円〜7万5000円。

 

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。