人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.21

共働き世帯の必須アイテム!グリル性能が進化してさらに時短調理が可能になったパナソニックのスチームオーブンレンジ『3つ星ビストロ NE-BS1500』

3つ星ビストロ NE-BS1500

パナソニックはグリル性能の進化でおいしく、さらなる時短調理を実現したスチームオーブンレンジ『3つ星ビストロ NE-BS1500』を6月1日より発売を開始する。価格はオープン価格。予想実勢価格は約17万円。

共働き世帯の増加により家事負担の軽減が望まれる一方、「忙しくてもできるだけ手料理を食べたい」「おいしい手料理を作りたい」といったニーズは高く、同社によれば短時間でおいしい料理を作れる高機能レンジの販売は好調に推移しているという。

3つ星ビストロ NE-BS1500

今回発売される3つ星ビストロ NE-BS1500』は、新開発「チタンコートグリル皿」により遠赤外線の反射率が約2倍になり、上火の立ち上がり時間がより早くなった。同時に裏面の発熱効率の高いニッケル系フェライト素材が下火をアップさせることで、グリル皿温度が従来品(NE-BS1400)より摂氏30度高くなる高火力化を達成。メニューに合わせたマイクロ波制御で効率的に加熱し、こんがりおいしい時短調理を実現する。

3つ星ビストロ NE-BS1500

また近年レンジの設置場所に変化が見られ、食器棚を兼ねるカップボードに設置する家庭が増えているという。その中で同社では「カップボードでは高さが足りず、大容量レンジが設置しにくい」とのユーザーの声を受け、NE-BS1500では大容量30 Lの庫内容量はそのままに、設置高さ45cmの業界最小の設置空間とした。またインテリアとの調和を目指し、デザインも一新している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ