人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.20

イケアがデザイナー、ピート・ヘイン・イークによる新コレクション「INDUSTRIELL」を発売

スウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー イケアの日本法人イケア・ジャパンは、デザイナーのピート・ヘイン・イークとイケアによる新コレクション「INDUSTRIELL/インドゥストリエル」を4月1日より全国のイケアストアで販売を開始する。

イケアのデザイナーたちがいつも考えていたのは「職人による手づくりの家具を、高品質のまま低価格にし、より多くの方々にお届けすることができないか」。オランダのデザイナー兼職人であるピートも全く同じ考えを持っていた。大量生産の場合は生産効率が上がるので、高品質かつ低価格を実現できる。

一方、手づくり品は、作り手と同じくらい個性的な”一点もの”にもなり得る。
INDUSTRIELL/インドゥストリエル コレクションは、工業生産の工程を踏みながらも、量産体制につきものの均一性をなくし、もっと人間味や個性のある製品を手ごろな価格で実現したものだ。

また、ピートは廃材を使い美しい家具をつくり出すことで知られている。「素材に導いてもらうデザインがしたかった」というピートは、捨てられていく資材に常に価値を見出していこうとしていた。

それは、まさに創業当時からイケアのサステナブルな考えに基づくもの。イケアはピートと一緒にサステナブルな思考を貫きながら「一点もの」にこだわった商品を量産するため、木材、ガラス、陶器、テキスタイルなどの素材を最大限に活かすことを追求した。

チェア、テーブル、 ベンチの生産工程では、天然の美しい素材である木材を、より一層丁寧にかつ大切に扱っている。1枚板から完成したシェルフユニットは、のこぎりを引くときと、ねじ穴を開けるときに出る木屑以外のすべての資材が商品に活かされているという。
できあがった商品はどれも量産品としてはかなり規格外で、一点もの感を味わえる人間味が宿っており、どれも、家の中にあたたかみをもたらすデザインになっている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ