人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.20

手でさすられているような感覚で腰の痛みを和らげるオムロンの低周波治療器『HV-F013』

低周波治療器 HV-F013

オムロン ヘルスケアは、手でさすられているような感覚で痛みを和らげる「リズムたたき」モードを新しく搭載した『低周波治療器 HV-F013』(以下HV-F013)を4月6日から発売する。価格はオープン価格。

近年、生活習慣の変化などにより、コリや痛みに悩む方は年々増加傾向にあるといわれている。特に女性は、男性と比較して筋肉が少ないことや女性ホルモンの影響により、これらの悩みがおきやすいという。コリと痛みに関する同社アンケート調査によると、女性の約70%は肩コリ、約55%は首のコリ、約46%は腰痛に悩んでいた。この原因のひとつとして挙げられているのが、「血流の悪さ」。低周波治療器は、体に微弱な電流を流し、その刺激で血行を促進させることで、コリや痛みを改善するものだ。

今回発売される『HV-F013』は、国際疼痛学会で痛みを和らげる効果があると定義されている周波数を採用した「リズムたたきモード」を、同社商品として初めて搭載。手でさすられているような感覚を再現し、女性の重だるい腰まわりの痛みを緩和していく。
そんな「リズムたたき」に加え、「腕/肩」、「腰」、「足裏/ふくらはぎ」、「もむ」の5つのモードを搭載。治療したい箇所や症状に合わせて選べる。刺激の強さは10段階で調節可能だ。

一方、本体は重さ約75g、縦7.5cm、厚さ2.2cmの軽量でコンパクトなデザインを採用。女性の手のひらにもすっぽり収まるため、カバンの中に入れて気軽に持ち運べる。また場所も取らないため、ベッドやソファの上など、好きな場所で自由に使用できる。

本体サイズは縦75×横70×厚さ22mm、約75g(電池含む)。最大出力電流は6mA以下。基本周波数は約1~108Hz。定格時間は15分。

関連情報

https://www.healthcare.omron.co.jp/

文/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ