人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.20

プジョー製190ccエンジンを搭載!ADIVAのルーフ付き3輪スクーター『AD1 200』が上陸

ADIVAがルーフ付き3輪スクーター「AD1 200」の国内デビューを記念して、3月23日(金)~6月10日(日)まで全国のアディバ正規ディーラーにて「五感で楽しむイタリアンキャンペーン」を実施する。

■「AD1 200」車両概要
見て、触れて、操って、五感を通じて楽しめる。イタリアンプロダクトならではの魅力を持つ、アディバの最新モデルとなる同製品。パワフルで信頼性の高いプジョー製190㎤エンジンを搭載した、未来的かつ個性的なデザインのルーフ付き3輪スクーターだ。新設計の軽量な車体で、女性にも扱いやすい軽快な取り回しを実現。コンパクトなパッケージで小回りが効き、買い物や通勤・通学など都市部での走行にもぴったり。まさに「移動を『喜び』にする」アーバンコミューターともいえる。
メーカー希望小売価格756,000円(本体価格700,000円 /消費税56,000円)

■「AD1 200」が実現する3つの『喜び』
JOY:見る、触れる、操る。イタリアンならではの五感に訴える「楽しみ」
COMFORT:2輪車にはない、さまざまな装備による高い「快適性」
EASY:3輪というメカニズムが生み出す絶大な「安心感」

■主な装備
フロントスクリーン
UVカット加工の施されたフロントスクリーンが、雨や冷たい走行風からライダーを保護。2段階調整式ワイパーが、雨天でも良好な視界を確保する。

開閉式ルーフ
ルーフは簡単に取り外しができ、折り畳んでリアトランクに収納可能。同社が2004年に国際特許を取得した開閉式ルーフを採用している。

2輪も4輪も超える、3輪という新しい体験
2輪車の楽しさと手軽さ。4輪車の安全性と快適性。両方の利点を兼ね備えるのが、フロント2輪&リア1輪という車体構成の3輪スクーター、アディバだ。4輪車の「ダブル・ウィッシュボーン・サスペンション」から着想を得た「インディペンデント・クアトロ・ウィッシュボーン・サスペンション」には、コーナリングやブレーキング時の安定性向上、悪路や段差における乗り心地の向上など、多くのメリットが。2輪車とも4輪車とも異なるライディングフィールは、これまでにない新しい体験を提供してくれる。

メッシュデザインのアルミホイール
黒つや塗装の後に切削加工を施し、ブラック&シルバーのツートーン仕上げに。ホイールの内側から見える赤いブレーキキャリパーが、スポーティな印象を強める。

大容量リアトランク
大型のバックなども余裕で収容できる、40Lリアトランクを装備。ヘルメット2つに加え、レインウェアなども入れることができる。車体と同色でペイントされ、ボディラインと一体感のあるデザインも特長だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。