人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.21

もしも災害で停電したら、クルマの電源で家電はどこまで使える?

JAFは災害時の電源供給として注目されている電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)・ハイブリッド車(HV)・一般的な車で、家電がどの程度使えるのかを検証し、その結果を3月16日(金)よりホームページに公開した。

今回の実験では、テスト車を4台(下写真)用意し、以下の2つのテストを実施。

テスト1:どんな家電を使えるか(4台をテスト)

EV、PHV、HVには1,500Wまでの電気製品が使えるACコンセントが装備されているが、一般的な車には大容量バッテリーとACコンセントが装備されていない。そのため、車のDC電源(シガーソケット)をAC電源に変換するインバーター(定格出力1,000W)をバッテリーに直接つないで下写真の家電製品が使用できるのかを検証した。

結果は下表の通りで、EV、PHV、HV(エンジン始動が前提になるが)では、最も消費電力の高いホットプレートまで使用できた。

そのため、被災時やオートキャンプの際、明かりを灯して暖を取ったり、食事を作ることも可能。 一方で、一般的な車は、インバーターの容量しだいで使用できる家電は変わるが、バッテリーの容量が小さいため、エンジンをかけずに長時間使用できる家電は限定されることになる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。