人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.25

出張のスタイルに合わせて選べる機内持込サイズのビジネストローリー3選

バッグブランドのエースが展開する「ace.」から行動パターンに合わせて選べるビジネストローリーが発売された。トローリーはどんな機能があり、何が自分に合っているかが分かりにくく、購入後にストレスポイントが見つかることもある。そこで今回「ace.」では、出張シーンで想定される行動パターンから、3タイプの機内持込サイズのトローリーを開発した。

■移動中に仕事をする人/フロントポケットが独立するポータブル型
 PORTABLE(06331) 3万4000円


 
フロントポケットを本体から着脱できるポータブル型トローリー。手荷物検査や移動中に仕事をする際、ビジネスツールを収納したフロントポケットを簡単に取り外せる。

フロントポケット内には書類用の仕切り、PC 収納部、ケーブルホルダー、電子機器を入れるのに適したクッションポケットを設けており、ビジネスツールを機能的に収納できる。H50×W40×D25cm。機内持込可。

■荷物の出し入れが多い人/バッグ兼ケースのハイブリッド型
HYBRID(06332) 3万2000円

片面が布地、もう片面が樹脂製のハイブリッド型トローリーだ。布地の蓋側にポケットを多数設けており、トローリーを立てたまま荷物を出し入れできる。

さらにフロントポケット内のファスナーを開けば、本体収納部に直接アクセスが可能だ。もう片面は樹脂なので強度が高く軽量。底部が汚れた場合も簡単に拭き取ることができる。H55×W36×D24cm。機内持込可。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ