人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.16

80年代を思い出す!シューティングゲームが一体化したカシオのゲーム電卓『SL-880』

ゲーム電卓 SL-880

カシオ計算機は実用性に優れた電卓機能と、迫りくる侵略者をビーム砲で迎え撃つシューティングゲームを一体化した『ゲーム電卓 SL-880』を3月23日より発売する。価格はオープン価格。

近年、様々な物がネットにつながり機能性や利便性が向上する一方で、1980年代の電子ゲームをはじめとする、シンプルさが心地よい過去のヒット商品を見直す動きも見られる。
今回発売が決まった『ゲーム電卓 SL-880』は、数字が見やすい特大表示や税計算機能など現代の電卓に相応しい実用性を備えながら、同社が1980年に発売したゲーム電卓『MG-880』で好評を博した、電卓の数字表示をそのまま使ったシューティングゲームを搭載。
シンプルの極みでありながらも奥の深いゲーム内容は、懐かしく感じる世代からゲーム電卓の未体験世代まで、幅広い層に受け入れられるはずだ。

ゲーム電卓 SL-880

ゲーム内容は、右側から攻め込んでくる侵略者の数字に、ビーム砲の数字を合わせることで迎撃するシンプルで楽しいゲームだ。
「・」キーを押す回数で標的に含まれる数字に合わせ、ビーム砲は「+」キーで発射。ビーム砲台は3基あり、侵略されるごとに1基ずつ減っていく。得点は侵略者を迎撃した位置によって決まり、UFO(撃墜した数字の合計値の末尾が0となるごとに出現※)を撃ち落とすと300点が加算される。
※標的の残り数によっては、出現しない場合があります。

本体サイズは幅70×奥行き118.5×高さ8.5mm、60g(電池込み)。計算機能は加減乗除計算、税計算、パーセント計算、定数計算、平方根、概数計算。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ