人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Galaxyシリーズの最高傑作『Galaxy S9/S9+』の実力を動画で詳しくチェック!

2018.04.24

さらにはスーパースローモーション撮影も可能になっている。960fpsという高速でシャッターを切ることで、水が滴る瞬間なども水滴の1つ1つをはっきりと描写してくれるのだ。このスーパースローモーション動画を手軽にSNSでシェアできるように、自動撮影機能もある。カメラを向けた被写体の一部が動くと、自動的にスローシャッターで動画を録画してくれるのだ。録画されたスロー動画は自動的にBGMが付き、ちょっとしたアート作品としてSNSなどで楽しめる。

一方、フロントカメラは800万画素。こちらにも面白い機能が搭載された。それがAR絵文字だ。これは自分の顔を撮影すると、自動的に3Dアバター、すなわち自分の顔のスタンプを作ってくれるのである。しかも表情が動くスタンプが自動的に18種類作成される。チャットやSNSで自分の顔を流せばウケること間違いない。

また日々スマートフォンを使う時に気になる、セキュリティー対策も高まっている点は見逃せない。目を使って本人を確認する虹彩認証と、顔認証の2つの方式が融合されたのだ。マスクやサングラスをしていたり、光の強い屋外でも、Galaxy S9/S+に顔を向けるだけで即座に本人かどうかを確認し、ロックを解除してくれるのである。

本体カラーはミッドナイトブラック、コーラルブルー、チタニアムグレイに加え、ライラックパープルの4色。パープルは紫とピンクの中間的な色合いでもあり、女性に向いたカラーとも言える。スペックと価格にふさわしい本体の上品な仕上げはGalaxy S8譲りでもある。日本発売のアナウンスを楽しみに待ちたいものだ。

ITジャーナリスト富永彩乃 WEBサイト http://ayanotominaga.com
携帯電話研究家山根康宏WEBサイト http://www.hkyamane.com/

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。