人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.21

経験者が語る40代転職のリアル「本当にやれるのか役に立てるのか、3か月考え抜きました」

転職してハッピーとは言っても良いことばかりじゃないハズ……! 年収は上がった? 転職の苦労は? 気になるところ聞いてみました。

「本当にやれるか、役に立てるのか、3か月考え抜きました」

小竹貴子さん

クックパッド ブランディング・広報担当VP
小竹貴子さん(45歳)

[WORK DATA]

仕事のやりがい ★★★
「チャレンジが許され、成長できます」
年収 ★★★
「給料に固執しませんが、アップ」
ワークライフバランス ★★☆
「今、取り組み中。3つ星目指します」

■転職History                        転職3回目

32歳|博報堂アイ・スタジオからクックパッドへ転職。
36歳|「日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2010」を受賞。経営サイドへ。
43歳|退社してフリーで活動後、クックパッドに戻る。

 創業時のクックパッドに入社し、9年在籍して執行役まで上りつめた小竹貴子さん。40歳で独立するも、ひとりでやれることに限界を感じ、43歳の時、同社に再転職した。

「再就職活動は約1年かけています。自分がワクワクできる場を求め、唯一共感できたのがクックパッドの『世界を目指す』という考え方。それでも、決断には3か月かかりました」

 本当にがんばれるのか。会社に貢献できるのか――。自問自答を繰り返したうえでの復帰だった。

「当然、期待値は大きい。当初は結果を早く出さなきゃと焦るばかりでした。睡眠2〜3時間でガムシャラに働き、チームのメンバーに自分が過去に成功したやり方を押しつけて空回りしたことも」

 プレッシャーは今も続いている。だがそのつらさは見えず、むしろ生き生きとしている様子。なぜ?

「正直、しんどいことは多いですが、ストレスがあること自体、幸せだと思うんです。だって、40代になってもまだチャレンジさせてもらえているわけだから。そんな環境に身を置き成長できていることに感謝。ラッキーですよね」

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ