人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.25

日本人は小さいほうが好き!?最新コンパクトSUV10選

自動車市場ではSUVが世界的にブームですが、日本では特にコンパクトSUVが人気です。街乗りからアウトドアまでオールマイティに使える所が人気の秘訣でしょうか。今回は@DIMEで紹介されたコンパクトSUVをまとめてみました。

 

今冬登場!レクサスが新型コンパクトSUV『UX』を公開

LEXUSはスイス・ジュネーブで3月18日まで開催されている2018年ジュネーブモーターショーにおいて、新型『UX』を世界初披露した。

『UX』は、「Creative Urban Explorer」をコンセプトに、新たなライフスタイルを探求するきっかけ「CUE」となることを目指した、LEXUSラインアップに新たに加わる都会派コンパクトクロスオーバーだ。

 

最大150kWの容量で急速充電が可能!アウディが同社初のEV『e-tron』のプロトタイプを公開

アウディはジュネーブ国際モーターショーにおいて、同社初の電気自動車『e-tron』のプロトタイプを公開した。ラグジュアリーカーのスペースと快適性に、長い航続距離を組み合わせたこのスポーティなSUVは、日常ユースに最適なクルマ。量産が開始されるまでに、約250台の試作車が製作され、世界中の過酷な環境でテストを実施する予定だという。なお、特別なカモフラージュが施されたプロトタイプは、モーターショーの開幕に合わせてジュネーブ市内を走行した。

 

ルノーが悪路の走破性を高めるエクステンデッドグリップを搭載したコンパクトSUV、新型『キャプチャー』を発売

ルノー・ジャポンは、コンパクトSUV『ルノー キャプチャー』に、新世代のルノーデザインを特徴付けるCシェイプフロントLEDランプをはじめとするLEDヘッドランプ・テールランプ、そして悪路での走破性を高める機能のエクステンデッドグリップを装備。新型『ルノー キャプチャー』として3月8日から、全国のルノー正規販売店で販売を開始する。

 

ついに登場!ジャガーが電気自動車のSUV『I-PACE』を公開

ジャガーは、3月6日より開幕するジュネーブ・モーターショーでのパブリックデビューに先駆け、同社初のエレクトリック・パフォーマンスSUV『I-PACE(アイ・ペイス)』を世界初公開した。
『I-PACE』は、デザインとエンジニアリングを英国で行ない、製造はパートナーシップを締結しているマグナ・シュタイヤーのオーストリア・グラーツ工場で行なっているが、今回の発表イベントはこの製造工場から全世界に向けてライブ中継という形で実施された。

 

三菱がスタイリッシュなクーペフォルムと機動力を融合させた新型コンパクトSUV『エクリプス クロス』を発売

三菱自動車は、新型コンパクトSUV『エクリプス クロス』を全国の系列販売会社を通じて販売を開始した。車両本体のメーカー希望小売価格は253万2600円~309万5280円(消費税込)。

 

ワゴン的なユーティリティーが魅力のスズキのコンパクトSUV『クロスビー』

ハスラーのワイド&5名乗車版としてうわさがあったスズキのクロスオーバーSUV、クロスビーがついにその姿を現した。

 

雪道を走ってわかったスバル『XV』の走行性能の高さと課題

 先日、スバル『XV』を岩手から青森の降雪地帯で試乗した。雪の残った市街地や高速道路、山道などが中心だったが、山道では全面、雪に覆われた区間もあった。雪に覆われていたり、凍結した路面では慎重な運転をしなければならない。急加速、急ハンドル、急ブレーキは禁物だ。

 

スポーティーでカジュアルなボルボの新型コンパクトSUV『XC40』

ボルボ・カー・ジャパンは、新型『XC40 T5 AWD R-Design 1st Edition』を全国300台限定にて、予約注文受付を開始した。なお、発表、発売は2018年3月が予定されている。価格は559万円。

 

街乗りから悪路までカバーするカジュアルなクロスオーバー『SUBARU XV』の実力検証

2016年度自動車アセスメント(JNCAP)で過去最高得点を獲得し、「衝突安全性評価大賞」を受賞し、さらに歩行者エアバッグ搭載車としてJNCAP創設以来初となる「衝突安全性評価特別賞」まで受賞したスバル・インプレッサの兄弟車としてデビューしたスバルXV。

 

アウディ『Q2』買うなら1.0ℓと1.4ℓどっちが正解?

 アウディのメインのモデルラインナップは、Aから始まる『A1』から『A8』。ほかに『R8』や『TT』のようなスポーツカーもあるが、さり気な〜く粛々とラインナップを広げてきたカテゴリーにSUVの「Qシリーズ」がある。これまでアウディのSUVシリーズにはフラッグシップの『Q7』、ミドルサイズの『Q5』があり、2012年に『Q5』より小さな『Q3』が日本で発売を開始。そして先日、『Q3』よりもひとまわり小さいSUVの『Q2』が発表された。それはこれまでのアウディのラインナップのなかでもSUVのなかでも一味違うユニークさが体現されたモデルと言えそう。

 

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ