人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.14

お墓参りに行く頻度の理想と現実

まもなく春のお彼岸(3月18日~24日)の時期。全国的にお墓参りへの意識が高まるタイミングに先駆け、大野屋は2月26日~27日にかけて全国40代以上の男女に対しお墓参りに関する意識調査を実施した。

★お墓参りの理想の頻度は「年4.3回」という結果に対して、実際の平均は「年3.0回」

お墓参りの頻度として、1年に何回お墓参りに行っているかを調査したところ、平均回数は「年3.0回」という結果となった。全体の内訳は、「年1回」と回答した人が154人で最も多く、次いで「年2回」が135人、「年3回」が70人となり、全体の69%の人が年間1~3回のお墓参りに行っていることがわかった。

★全体の半数以上が現状のお墓参りの頻度に満足していない傾向

理想のお墓参りの回数(年間)を調査したところ、平均回数は「年4.3回」という結果となった。全体の内訳は、「年2回」と回答した人が157人で最も多く、次いで「年3回」が86人、「年4回」が83人となり、全体の63%の人が理想的なお墓参りの回数として「年間2~4回」を挙げていることがわかった。実際にお墓参りに行っている回数として「年3回」が全体の平均値であったのに対して、理想のお墓参りの回数は「年4.3回」であったことから、多くの人が実際のお墓参りの回数よりも多い回数を理想として考えていることがわかった。また、「年12回」を理想のお墓参り回数として答えた人が49人で全体の9%を占めるなど、月1回お墓参りに行きたいと考えている人が一定数存在することが伺える。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ