人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.13

はるやまが服に付着した花粉を水に変える『ハイドロ銀チタンスーツ』を発売

はるやま商事は、花粉のタンパク質を水に変える「ハイドロ銀チタン」を搭載したスーツ『ハイドロ銀チタン スーツ』を、全国のはるやま店舗にて発売を開始した。価格はツーピース6万9000円、ツーパンツ7万3000円。

今や2人に1人が花粉症患者というデータもあるほど、まさに国民病ともいえる花粉症(東京都発表「花粉症患者実態調査2016年度版」調べ/都内におけるスギ花粉症有病率48.8%と推定)。これからの時期はスギ花粉の飛翔がピークとなり、花粉が気になる人が増えるシーズンでもある。しかも、マスクなどで花粉を防いでいても、外出により衣服に付着した花粉は目に見えないうちに室内に侵入してしまう。
そこではるやまでは、「衣服への花粉付着が気になる」「室内の花粉流入に悩まされる」という声を受け、画期的な新アイテムを開発した。

それが『ハイドロ銀チタン スーツ』だ。この『ハイドロ銀チタン スーツ』は、“医療現場から生まれた新素材”として注目されている「ハイドロ銀チタン」を搭載。「ハイドロ銀チタン」は花粉・ハウスダストなどに含まれるタンパク質を分解し水に変えることができるため、従来からある花粉が付きにくい素材とは全く異なる花粉対策が可能となる。
これをスーツに応用した、花粉対策の一助となる『ハイドロ銀チタン スーツ』は、まさに〝花粉を水に変えるスーツ〟であり、紳士服業界初の高機能スーツとなる。

医師の新発想で生まれた「ハイドロ銀チタン」は、花粉、ハウスダスト、カビ等のタンパク質や、ニオイのもととなる不衛生タンパク質を分解し水に変える、「DR.C医薬」独自のクリーン技術。原材料の成分は、ファンデーションの主成分である酸化チタンで、安全性の高い物質だ。ハイドロキシアパタイトの抑制機能により過剰反応を防ぎ、花粉・カビ・ハウスダスト内のタンパク質にのみ反応し、肌に優しい素材だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ