人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

5分でわかる!MWC2018から読み解くスマートフォンのNEXTトレンド

2018.04.16

トレンド5:iPhoneの影響大。おくだけ充電復活

 一方で『Xperia XZ2』、『Xperia XZ2 Compact』には、新たにワイヤレス充電のQiも採用されている。日本では「おくだけ充電」の名前でドコモが普及に努めていたQiだが、その後キャリア純正のワイヤレスチャージャーの供給もストップするなど、ここ数年は下火になっていた感がある。しかし『Galaxy』シリーズのほか、最近では『iPhone 8/8 Plus』や『iPhone X』もQiによるワイヤレス充電機能を搭載。またLGも『V30+』で対応するなど、広がりを見せ始めている。これについて前述の染谷氏は「インフラが整ってきたこと」のほか、「どこの何とは言わないが(もちろん、iPhoneのことだ)、流れが変わった瞬間がある」と、その理由を語った。実際に周辺機器メーカーによるワイヤレスチャージャーのラインナップも広がってきていることから、この流れに乗るメーカーはさらに増えそうだ。

デザインを大きく変更した『Xperia XZ2』。指紋センサーの位置も従来のサイドから背面に変更されている。

「MWC2018」の新発表製品からトレンドをチェックしてみて思うのは、なんだかんだ賛否はあったが、やはり『iPhone X』が与えた影響は大きかったということだろう。もちろん中には『iPhone X』より前に企画が進行していた製品もあるのだろうが、ノッチディスプレイといい、顔認証といい、アバター機能といい、ヘッドフォン端子といい、ワイヤレス充電といい、良くも悪くも『iPhone X』の後追いに見えてしまう。逆に言えば『iPhone X』が、それだけうまく技術トレンドを取り込んでいるとも言える。次の『iPhone』がどう進化するのか、ますます楽しみになってきた。

取材・文/太田百合子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。