人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.11

最高速度266km/hを誇るRANGE ROVERの2ドアモデル『SV COUPÉ』が登場

RANGE ROVER SV COUPÉ

ランドローバーは、魅力的な限定モデルとして「RANGE ROVER」の2 ドア・モデルを製作。世界初となるフルサイズ・ラグジュアリーSUV クーペ『RANGE ROVER SV COUPÉ』をジュネーブモーターショー2018 で初披露した。世界999 台の限定発売となる。

ランドローバーのデザイン・チームとスペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)が手がける『RANGEROVER SV COUPÉ』は、「RANGE ROVER」のデザイン、クラフトマンシップ、パフォーマンスの頂点を極めるもので、人目をひきつける魅力的なボディスタイルに、贅を極めた次世代キャビン、そして「RANGEROVER」に求められる比類ないオールテレイン能力などすべてを兼ね備えたクルマだ。1台ずつ、顧客が選定した仕様に沿って、英国のSVOテクニカルセンターの厳格なエキスパートたちによって手作業で組み立てられる。これは、「RANGE ROVER」としては初となる。

ランドローバーのチーフ・デザイン・オフィサーであるジェリー・マクガバン氏は、今回の発表について次のように述べている。
「『RANGE ROVER SV COUPÉ』は、これまで『RANGE ROVER』が成し遂げてきた功績を讃えるものです。ドラマチックな2 ドアのシルエットを持ち、この息を呑むような4 シーター・クーペは、『RANGE ROVER』がもつユニークなヘリテージを想起させながらも、モダンかつコンテンポラリーに仕上げています。美しい設えと卓越した技術によって、『RANGE ROVER SV COUPÉ』は唯一無二のモデルであり、『RANGE ROVER』史上最も傑出し、ラグジュアリーを極めたモデルです」

ボディデザイン

均整のとれた美しさとパワフルな外観により『RANGE ROVER SV COUPÉ』は随一の存在感を放つ。象徴的なフローティングルーフ、途切れのないウエストラインと引き締まったテールから、ひと目で「RANGEROVER」のDNA を感じ取ることができる。さらに、電動で閉まるドアやフレームレスなウィンドウガラスなど、「RANGE ROVER」ファミリーに加わる特別モデルならではのユニークでエレガントな特徴があり、パノラミックルーフから車内に注ぎ込む光がゆったりとした上質で現代的な空間を演出する。

エクステリア・カラー

グロスまたはサテン仕上げのボディーカラーを8色を用意。そのうち4 色は「RANGE ROVER」初採用色となる「Constellation」「Parallax」「Liquesence」「Obsidian」で、残りの4 色は、SV プレミアム・パレットから、「Ethereal」「Flux」「Valloire」「Desire」をセレクトしている。さらに、「Liquesence」には、「RANGEROVER」初のリキッドメタル仕上げのオプションも備えた。「RANGE ROVER SV COUPÉ」専用に、グロス仕上げのデュオトーン・オプションがあり、「Valloire」と「Flux」、「Valloire」と「Ethereal」、「Parallax」と「Ethereal」、「Obsidian」と「Desire」の4つの組み合わせから選択が可能だ。

インテリア

目を見張るほどの美しさとラグジュアリーで上質な触感を備えたインテリアは、細部へのこだわりを極めている。車内は明るく、コンテンポラリーで、広々とした空間を創出。前席と後席を明るい色と落ち着いた色で配色した4種類のデュオトーンから選択できる(「Orchid」と「Eclipse」、「Orchid」と「VintageTan」、「Brogue」と「Ebony」、「Cirrus」と「Lunar」)。さらに「Ebony」「Lunar」「Eclipse」「Vintage Tan」は、すべての席を単色にすることができる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ