人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.10

ブガッティがハンドリングと俊敏性を大幅に向上させたスーパースポーツ『シロン・スポーツ』を発表

ブガッティからスーパースポーツカー『シロン』のスポーツ・バージョン、『シロン・スポーツ』を発表した。『シロン・スポーツ』は、最高出力とパフォーマンス・データを変更せずにハンドリングと俊敏性を大幅に向上。ダイナミック・ハンドリング・パッケージを開発するとともに約18kgの軽量化に成功した。
その結果、『シロン・スポーツ』は、『シロン』を上回るコーナリング・スピードを実現。イタリア南部のナルド・ハンドリング・サーキットでは、シロンよりも5秒速いラップタイムを記録したという。スポーツ・バージョンとスタンダード・バージョンの外観上の相違点は、ホイールデザインと4本出しの新しいエキゾースト・ディフレクターになる。

『シロン・スポーツ』の本体価格は、約265万ユーロ(約3億4776万7900円).となり、輸送費、関税、税および手数料を含む米国市場における本体価格は、326万米ドルに設定されている。『シロン・スポーツ』は、カラー&トリム・パッケージ・オプションにより、スポーティな外観をカスタムメイドすることも可能。顧客の納車は、2018年末から開始される予定だ。

ブガッティ・オートモビルズS.A.S.社長 ステファン・ヴィンケルマン氏は、今回の発表について次のようにコメントしている。
「私たちは、ワインディングロードでより優れたダイナミクスを提供し、シロン以上のスポーツ・ドライビング体験を求めるお客様の声にお応えし、シロン・スポーツを開発しました」と述べています。「私たちが重要視したのは、究極のパフォーマンス、加速性能、最高速度に、ラグジュアリーな装備、快適性、日常の使い勝手などを融合した、『シロン』独自のキャラクターには一切手を加えないことでした」

「『シロン・スポーツ』は、明らかに軽快さが増し、俊敏性は新たなレベルに達しています。とりわけタイトコーナーの俊敏性が向上した結果、ワイディングロードやハンドリング・サーキットにおけるエモーショナルな走りがいっそう高められています」

ダイナミック・ハンドリング・パッケージと軽量化によってシロン・スポーツはさらに速く

『シロン・スポーツ』には、新開発されたダイナミック・ハンドリング・パッケージが搭載されている。ブガッティ開発担当者は、シロン・スポーツにより硬いサスペンションを設定。ショックアブソーバーの制御ストラテジーが変更され、平均でシロンよりも10%程度硬いレスポンスを返してくる。ステアリングには、卓越したダイレクトフィールと予測しやすいパフォーマンスを犠牲にすることなく、改良のメスが入れられた。新しいセットアップは、『シロン・スポーツ』がハンドリング・モードに設定された時だけ機能するため、ドライバーはEBモードとの違いを明確に感じることができるはずだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ