人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.11

波の衝撃を吸収する船体構造など快適性を追求したヤンマーの次世代フィッシングクルーザー『EX34』

ヤンマー舶用システムは、乗り心地と快適な走りを追求したフィッシングクルーザー『EX34』を発売した。「次世代フィッシングクルーザー」を開発コンセプトにした、その主な特徴は以下のとおり。

(1)乗り心地を追求した船型とハル構造を採用
新たな船首デザインを採用することにより、35フィート並の水線長を持ち、高い保針性・凌波性・高速走行性を確保。また、ハルの一部に当社の量産艇では初採用となるバキュームインフュージョン成形法を用いている。走行中に波が当たる部分の剛性を高めることで、波の衝撃を吸収しキャビン内での上質な乗り心地を実現した。

(2)高出力・低燃費を実現した電子制御コモンレールエンジンを搭載
440馬力の高出力・低燃費を実現した電子制御コモンレールエンジン「6LY440J」を国内で初搭載。クリーンな排気と静音性の両立に加え、650リッターの大型燃料タンクを採用したことで、ロングクルージングも可能。また、エンジンルームには、振動を低減するエンジン防振支持とキャビン床防音構造を採用した他、排気消音器の標準装備により低騒音を実現した。

(3)シリーズ最大級のキャビンスペースでくつろげる空間を演出
メインキャビンはゆとりあるキャビン空間を確保し、ドライバーズシートとナビゲーターシートに肘掛ダンパー機能をつけることで快適性を向上させた。また、内装の質感にもこだわり、長時間にわたる航行でも心地よい時間が過ごせる空間を実現。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ