人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ただ今、急増中の「カープ男子」って知ってる?

2018.04.25

Q:『CoiCoi』をきっかけに鯉の面白さに気づいたわけですが、鯉の魅力を教えてください。

寺門さん:僕はあくまで広島カープのファンであって、鯉にはまったく興味がなかったんです(笑)。

 でも、なんの因果か鯉の雑誌を自ら作ることを決め、鯉について勉強するようになって、徐々に鯉に惹かれていきました。その魅力はいくつもあるのですが、最大の魅力は縁起の良い魚ということでしょうか。龍になる前の姿が鯉であるというのは意外と知られていません。鯉が急流を上がり、竜門という滝を上がると龍になって天に昇るという中国の伝説があり、そこから縁起の良い魚となったそうです。

 日本でも5月5日の端午の節句に鯉のぼりを上げるのは、急流を上がる鯉のようにたくましくなってほしい。そして鯉が龍になったように、立派に出世してほしいという願いからだそうです。また、どこまで本当かはわかりませんが、夢に鯉が出てくるのも吉兆のサインらしいですよ。

■新創刊号は52ページへ拡大!

Q:現在制作中の『CoiCoi Vol.2(新創刊号)』について教えてください。

寺門さん:Vol.2も表紙でカープ女子と思わせて、中身は鯉の雑誌というコンセプトはもちろん踏襲しています。Vol.1は全16ページでしたが、今回のVol.2は52ページと、まず大幅にページ数を増やしています。そしてクオリティもとことん追求しています。

 鯉女子として登場していただくのは、モデルで漫画家の水野しずさんです。『CoiCoi』のコンセプトに賛同していただき登場していただけることになりました。カープのユニフォームを着ている水野さんもレアだと思いますが、巻頭グラビアでは色々な鯉と戯れてもらっています。

 水野さんのコンテンツだけで16ページ設けており、写真の切り口も面白いので、グラビアだけでも充分に楽しんでいただけるはずです。

Vol.2の表紙にはカープ女子に扮した水野しずさん

巻頭グラビアで様々な「鯉」と戯れる水野さん

 さらに「鯉図鑑〜錦鯉篇」のコンテンツでは、100種類以上いるといわれている錦鯉の中でも代表的な17種類を紹介しています。また錦鯉を単に写真で紹介するのではなく、それぞれの錦鯉を性格分けし、女の子に擬人化させたイラストと共に紹介しているので、鯉女子入門にはピッタリだと思います」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。