みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >IT・モバイル
  3. >顔認証やARレンズ機能を追加!ファー…

顔認証やARレンズ機能を追加!ファーウェイが『Mate 10 lite』『nova lite 2』をアップデート(2018.03.10)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

左/『HUAWEI Mate 10 lite』、右/『HUAWEI nova lite 2』

ファーウェイ・ジャパンは、このほどソフトウェアのアップデートを実施。家電量販店、ECサイトなどで好評販売中のスマートフォン『HUAWEI Mate 10 lite』と、2018年2月よりMVNO各社から販売しているスマートフォン『HUAWEI nova lite 2』に、顔認証機能を追加した。この顔認証設定により、顔を簡単に登録でき、スマートフォンの画面を見つめることでスマートフォンのロック解除がさらに素早くできるようになる。


また、今回のソフトウェアアップデートでは、『HUAWEI Mate 10 lite』のカメラ機能に、AR技術を利用したユニークなエフェクトが楽しめる「ARレンズ」機能も追加され、カメラ画面に写っている人物に対して、動物の耳などのアニメーションエフェクトを付けることができ、写真や動画に記録することができるようになった。
※「ARレンズ」機能の追加は、『HUAWEI Mate 10 lite』のみ。

「顔認証」および「ARレンズ機能」のソフトウェアアップデートは3月9日以降順次開始され、お客さまがお使いのスマートフォンに更新通知が届きます。約1か月で全てのユーザーがアップデート可能となる予定だ。

今回、『HUAWEI Mate 10 lite』と『HUAWEI nova lite 2』に追加される顔認証機能は、ファーウェイのスマートフォンへの初の搭載となる。スマートフォンの【設定】→【顔認証】→【ロック画面のパスワード入力】→【顔を登録】で顔の登録ができる。登録が終わると、顔認証後に端末のロックが自動的に解除されるダイレクトロック解除と、顔認証後に画面をスライドすることで端末のロックを解除する、スライドロック解除を選べる。
また、顔認証後にのみ、ロック画面にメッセージの通知内容が表示される設定にも対応する。荷物で手がふさがっていて、指紋認証センサーにタッチできない場合や、机にスマートフォンを置いたままでもロック解除ができ、シチュエーションに合わせて指紋認証センサーと使い分けることで、さらに便利に、そしてストレスフリーにロック解除ができるようになる。

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。