人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.17

やってみよう!全国統一防災模試で試される「5つの防災力」

ヤフー株式会社がスマホで解答できる「全国統一防災模試」を3月31日(土)までの期間限定で実施している。防災に必要な知識や能力が問われる問題が25問出題され、自分の防災タイプが診断される。問われるのは、「防御力、行動力、協働力、知識力、判断力」の5つの能力。監修した東北大学災害科 学国際研究所の佐藤准教授にそれぞれの能力について、そして鍛える方法を教えてもらった。

■全国統一防災模試の防災タイプにSNS上の反応は?

この全国統一防災模試は、スマートフォン用アプリ「Yahoo! JAPAN」をインストールすれば誰でも簡単に無料で受けられる。東日本大震災から3月11日で7年目を迎えた今、「改めて震災の記憶の風化を防ぎ、災害への備えの重要性を啓発する」目的でヤフーが期間限定で実施している。

問題は「発災」「避難」「避難所」「生活再建」のフェーズに合わせた全25問。フェーズごとにリアルな状況想定をしながら問題を解いていくことができる。

中にはスマートフォンを傾けて解答する問題もあり、リアル感が増す。

この防災模試が面白いのは、正解した問題の傾向から、防災に必要な 5 つの能力がチャートとして表示され、能力の特性から「防災優等生」「防災の番人」などの全33タイプが結果として表示されるところにあるといえる。

結果画面の例

Twitter上やFacebook上で結果を共有している人たちからは、「ためになった」「意外に知らないことが多くて勉強になりました。このままだったら私はダメだろうな」「まだ知らない知識があって危機感を感じる」「防災ベイビーでした。反省して、学び直したいと思います」など、謙虚な声が多い。それだけ防災意識というものは人々の間で浸透していないということかもしれない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ