人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.09

置いた場所がパワフルなスピーカーに変身するBoCoの『docodemoSPEAKER』

docodemoSPEAKER

骨伝導技術を活用したデバイスメーカー、BoCoは、テーブル・椅子・キッチン・車体など、置いた瞬間に対象物をパワフルなスピーカーへと変えるコンパクトな手のひらサイズのユニット『docodemoSPEAKER』を、銀座boco storeにて先行販売を開始した。価格はオープン価格。実勢価格は約2万円。

docodemoSPEAKER

『docodemoSPEAKER』は、内蔵した独自の特許技術による骨伝導デバイス(直径52mm)が振動し、置いた対象物(場所・モノ)を震わせることで、対象物自体が音を放射し、スピーカーのようにパワフルに鳴りだすという製品だ。
骨伝導イヤホンシリーズ「earsopen」の開発を通して培った最先端骨伝導技術によって、コンパクトなのに力強く高品質なサウンドを実現。鳴らせるものはテーブル・椅子・キッチン・車体など様々だ。置く対象物の材質や形状によって響きが変化し、自分だけの音を見つける新しい感動を体験できるという。

docodemoSPEAKER

その特徴を整理すると、直径77mmの手のひらサイズの本体に、直径52mmの骨伝導デバイスを搭載。100W級ホームオーディオの重低音サウンドを手軽に持ち運びできる。音質面では独自の骨伝導技術が、迫力ある豊かな低音域と美しい高音域の響きを再現。音量を下げても、フラットなサウンドを楽しむことができるという。
また、ユニットを密着させた対象物が振動し音を放射。対象物の材質や形状により響きが変化するため、自分だけの音を見つける新しい感動を体験できる。

docodemoSPEAKER
そしてBluetooth機能により、スマートフォンなどとワイヤレスで つながり簡単な操作で極上の音楽空間を生み出すことが可能。生活防水仕様でキッチンなどの水回りでも音楽を楽しめる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ