人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.10

ファーウェイ日本法人端末トップが激白「MateBook X Proも、P20も、P20liteも日本に投入します!」

Q:『P10 lite』が第2のピークを迎えるほど、好調な要因はどこにあるのでしょうか?

呉波氏:『P10 lite』をご購入いただいた方にお話をうかがってみたのですが、約7割の方が身近な人、同僚やお友だちから勧められたそうです。こうしたクチコミによって、今までよりも裾野の広いユーザー層を獲得できたと見ています。弊社は以前からアグレッシブに市場を攻めるのではなく、弊社の製品のいいところを認めてもらい、少しずつクチコミなどを積み重ねていく戦略を選んでいたのですが、まさにその通りに進んだという印象です。また、発売以来、価格.COMではSIMフリースマートフォンの人気No.1をキープし続けていますが、ここに寄せられる消費者のみなさんのコメントもよくチェックしています。概ね好評をいただいているようですが、なかには改善点も指摘されているので、これらをまとめて、開発にフィードバックし、次世代の製品に反映できるようにしています。ユーザーからのフィードバックを活かし、今まで以上に日本の消費者のみなさんに気に入ってもらえる商品を開発していきたいと思います。

Q:次世代の製品が楽しみですね。

呉波氏:今回のプレスカンファレンスの最後に、3月27日にフランス・パリで、新機種『P20』シリーズの発表会を開催することをお知らせしましたが、この新シリーズの1機種として、『P10 lite』の後継となる『P20 lite』を発表する予定です。今回、はじめてお話ししました(笑)。楽しみにしていてください。

Q:『P20 lite』や『P20』は日本市場でも発売されるんでしょうか?

呉波氏:もちろん、『P20 lite』も発売しますし、現在の『P10』の後継機種となる『P20』も発売する予定です。このシリーズは日本市場において、主流となるセグメントの商品なので、力を入れていきたいと思います。発売時期についてはまだ社内で検討中ですが、日本はグローバル市場において、一次発売国(最初に発売される国と地域)に含まれています。3月27日の正式発表後に詳しい情報が明らかになりますので、楽しみに待っていてください。

Q:今年1月よりauから『nova 2』が発売されましたが、手応えを教えていただけますか?

呉波氏:『nova 2』はau向けとしては初のスマートフォンになりますが、発売以来、非常に好調な売れ行きです。実は、SIMフリースマートフォンよりもよく売れているのです。今後も継続して、au向けに商品を供給していきたいですし、お客さんのニーズにもしっかりと答えていく自信があります。

Q:今のところ、スマートフォンではau向けのみですが、これを機に、他のキャリアにも供給する可能性はありますか?

呉波氏:弊社はタブレットやモバイルWi-Fiルーターなどで、日本の主要3社とお取引があります。かつてはイー・モバイル(現在はソフトバンクに統合)にスマートフォンを供給し、NTTドコモにも供給した実績があります。もちろん、それで終わりというわけではなく、今後も機会があれば、供給していきたいですし、そのために、それぞれのキャリアのお客さんのニーズをしっかりと理解していきたいと思います。

Q:今回のMWC 2018ではWindows 10を搭載した『MateBook X Pro』を発表されましたが、これは日本市場に投入されるのでしょうか? また、従来のMateBookシリーズの手応えも教えてください。

13.9インチで画面占有率91%を実現したMateBook X Pro。CPUは第8世代のIntel製Core i7 8550Uを搭載タッチパネルにも対応。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。