人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.11

全国和牛コンテスト1位の鹿児島黒牛と2位の京都の和牛が堪能できる「肉の饗宴フェア」開催

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

 2017年9月に開催された、5年に一度の全国和牛コンテスト(全国和牛能力共進会)において、牛肉の品質を評価する部門で39道府県の中から、鹿児島県産が1位、京都府が2位を受賞した。これを記念して両府県がコラボレーションした「京都府産和牛&鹿児島県産和牛 肉の饗宴フェア」が、3月21日~4月15日まで、京都10店舗、鹿児島2店舗、東京、大阪各1店舗で開催される。

 フェアで提供されるのはすき焼き、しゃぶしゃぶ、鉄板焼きなどで、鹿児島県産、京都府産の両方の和牛を味わえる特別メニュー。期間中に提供メニューを利用した人に抽選で和牛をプレゼント企画もあるので、参加店舗や詳細はサイトを参照のこと。

◆鹿児島黒牛

 全国和牛コンテストでは出品した9部門中4部門で1位を受賞し、出品したすべての牛が上位6位に入賞、総合優勝に輝いたのが鹿児島の黒毛和牛ブランド「鹿児島黒牛」。牛肉のプロが最も評価する「最優秀枝肉賞」も受賞した。

 鹿児島黒牛はきめ細やかな霜降りで、まろやかなコクとうま味が特長。1974年に京都市の購買者による産地育成を目的とした「鹿児島黒牛販売協力会」が設立され、現在は牛肉の一大消費地である京都など近畿圏を中心に流通している。

 鹿児島県内で「肉の饗宴フェア」に参加しているのは2店舗。「数寄の宿 野鶴亭」は西郷隆盛も愛用した日当山温泉にある旅館で、フェアでは和牛会席「鹿児島・京都の食の魅力を感じるコース」(1万5000円・税、サービス料別)を提供する。鹿児島市の繁華街・天文館にある「華蓮」はJA鹿児島県経済連の直営店で、オイル焼きのメニュー「和牛日本一 鹿児島黒牛×京野菜」(1万円・税込、サービス料別)を提供する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ