人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.11

海外でスマホを安く使えるようになる?H.I.S.と日本通信が始める「H.I.S.モバイル」の狙いを探る

房野氏 あの、えーっと、H.I.S.は海外で使えるSIMカードを売るんですよね?

石野氏 どちらかというと本命は海外用のSIMカードで、日本用のは、会社の体裁を作るために間に合わせでやったような感じがするんですよ。

法林氏 だったら、IIJとかmineoとか、いろんなところがやっていた海外用SIMと理屈は変わらないじゃん。

石野氏 同じですよ。

石川氏 それがeSIMになって、ローミングより安くなりますということなんですけど。

石野氏 あと販路がね、H.I.S.という。

房野氏 場所はいいと思います。

法林氏 ただ、どうなのかな。僕らは最近、飛行機を予約するにしてもなんにしてもオンラインで済ませているからアレだけど、どれくらいH.I.S.の店頭で買うんだろう。まあ、一定数いるのはわかっているけど、どんなもんなんだろうね。そして、買いに来ている人が果たしてそこで「じゃあ、ドコモの回線を乗り換えてSIMを入れ替えます」となるかな。それはだいぶ難しくないかなって気がする。

石野氏 それはないし、たぶんそれは狙っていないと思うんですよね。

房野氏 海外用のSIMを日本で買ってください、一応日本でも使えるので……というだけのことですよね。

石野氏 そうだと思いますよ。

石川氏 H.I.S.はオンラインのサイトも充実しているので、オンラインでツアーを買って、オプションとしてSIMカードを付ける、みたいなことがあると思う。そういう売り方が無難だろうなと思うし、発表会でもそう言われれば納得するじゃないですか。便利だなと思うし、自分もSIMカードだけ買おうかと思ったけど、でも「格安スマホ会社始めました、H.I.S.モバイルです」といって日本の番号で何百円で使えますとか言われたら、それはハードルが高くないかと。

石野氏 日本用のMVNOが必要なのかという疑問がすごくある。

法林氏 海外という話になっても、いったい1年に何回海外に行くのかという話もある。日本は10人に1人が1年に1回、1週間しか海外に行かない国なのに、そのためにわざわざ、1日500円のSIMを買うのか。買わないよねという話。

石野氏 H.I.S.でパッケージツアーを買う客層が、国際ローミング料金で1万円かかるのが高いと感じるのは、まあわかる。だから、海外SIMに関してはいいのかなという気はする。ちゃんと動けば。

石川氏 いいんだけど、ただ、H.I.S.を使って海外に行っている人が、SIMフリーの端末を持っているか。

石野氏 そこですよね。

石川氏 本当に海外で使おうと思ったら、DSDS(デュアルSIM、デュアルStandby)端末じゃないと日本の番号で受けられないし、安くならないということになるので、一般的なスマホユーザーにとってハードルが高い気がするんだよね。ウチラは大歓迎ですよ。仕事柄、いろいろなスマホを使っているし。

石野氏 SIMロックで使えない人がわんさか出てきそうなのが心配。使おうと思ったらドコモ端末でした、SIMロックかかっていました、解除の仕方がわかりません、みたいな。

房野氏 あれ、ドコモ端末は使えないのですか?

石川氏 国内回線はドコモ、ソフトバンクだけど……

石野氏 海外回線は海外のIMSI(SIMカードに書き込まれている識別番号)になるので、SIMフリー端末じゃないと使えないです。

法林氏 ましてや国内の回線のSIMカードを抜いてしまったら……

石野氏 電話がかかってこなくなる。

法林氏 だったら、もっと違うビジネスのやり方があるよねって思う。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。