人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.07

マクラーレンとリシャール・ミルが手がけたコラボウオッチの気になる中身

マクラーレン・オートモーティブとスイスの高級時計ブランド、リシャール・ミルは3月7日、第88回ジュネーブ・モーターショーにおいて、初の限定版ウオッチを発表する運びとなった。素材とディテール、デザインにこだわった、 パートナーシップによるこの待望のウオッチには、マクラーレン・カーのデザインとともに、マクラーレン・ブランドの代名詞である軽量技術も組み込まれており、美的でありながら機能的な〝作品〟に仕上がっている。

両社は、ラグジュアリーさと最先端の技術を追求する姿勢という点で高く評価されているのみならず、 全てにおいて卓越さと稀少さを求める点も共通している。また、マクラーレン・オートモーティブは2010年、リシャール・ミルは2001年設立と、互いに各々の業界において比較的新しい企業でもある。そんな両社の成長と成功の主な要因はR&D活動への投資であり、それによってイノベーティブな製品の提供を可能にしているといえる。

この限定版ウオッチは、その前日の3月6日(火)午前10時45分(CET)に発表される、新しいマクラーレン・モデルに合わせたデザインとなっている。このウオッチについての詳細は、2018年3月7日、15:00(CET)にリリースされる予定だ。

マクラーレンは2016年に発表された、「Track22」ビジネス・プランの一環として、研究開発活動に10億ポンドを投資し、2022年までに15の新モデル/派生モデルを投入し、うち半分をハイブリッドにするという目標を掲出。2017年には、Track22にもとづいて、スーパーシリーズの第2世代である「720S」、および「570S Spider」、「McLaren Senna」といった新モデルを投入した。

関連情報

http://jp.cars.mclaren.com/

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ