人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.04

ユーグレナが始める将来の健康リスクを知る遺伝子解析サービスの気になる中身

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

◆食品&化粧品、バイオ燃料に続く「第三の柱」となる新サービス

 ミドリムシを中心としたヘルスケア事業、バイオ燃料事業を展開する「ユーグレナ」から新サービス「ユーグレナ・マイヘルス」が3月よりスタートした。その第一弾となるのが、遺伝子解析サービス(税抜・2万9800円)。「ユーグレナ・マイヘルス」サイトでのオンライン販売で検査キットを購入。唾液を採取してポストに投函すると、健康リスク、体質、祖先について約300項目を解析する。検査結果はオンライン上のマイページより確認。その結果から将来の健康リスクを意識して、生活習慣などを改善していくことを目的としている。

「人生100年時代において、日本人の平均寿命と健康寿命の差は、男性で9年、女性で13年。健康ではない期間をゼロにして、未来の自分を健康にすることをミッションとしたユーグレナブランドの新サービスとなる。

 ヘルスケア事業の延長上にはあるが、ミドリムシを売りたいがために行うサービスではなく、科学的で信頼できる研究の成果として、ミドリムシが一番ふさわしい方にはミドリムシを届けるが、そうでない場合は新しい商品を開発して未来の健康につなげていく。ヘルスケア事業、新エネルギー開発事業に次ぐ、第三の柱として進めていきたい」(ユーグレナ 代表取締役社長 出雲 充氏)

 遺伝子解析、サービスコンテンツに関しては、ユーグレナグループのジーンクエスト社が行う。ジーンクエストは生命科学技術を使ったゲノム解析のサービスを提供しており、企業や大学と20の共同研究を展開している。また、2014年に日本で初めてオンラインの大規模遺伝子解析サービスを開始した。

「遺伝子データを抽出し、科学論文からデータを解析、顧客へ結果を提供するのが遺伝子解析サービス。現在はさまざまな遺伝子解析サービスが行われているが、各社によって結果が異なることがあるのはデータ解析の差異から生じるもので、科学論文、遺伝子データ解析の解釈が信頼性の鍵となる。

 当社ではアジア系集団、中でも日本人データを選択している。根拠とする文献をすべて明示して、どの遺伝子を調べているのか、どのロジックで解釈しているのかがわかる内容になっている。また、常に新しい情報を更新しており、検査項目は過去4年で190項目以上を無償でアップデートした」(ジーンクエスト 代表取締役 高橋 祥子氏)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。