人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

合コンや女子会におすすめ!監獄レストラン『ザ・ロックアップTOKYO』潜入レポ

2018.04.04

近頃、様々なテーマで食と楽を提供する飲食店が増えていますが、その中でも監獄レストランをご存知でしょうか。若者が集う街、新宿は歌舞伎町にその「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」がありまして、ターゲット層は10代〜20代なのだそう。@DIME読者にはたして向いてるか否か、20代筆者は考えましたが、男性はいつまでも青年の心! という事で、3月1日から発売されている期間限定メニューをレポートすべく、潜入して参りました。

【そもそも監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYOって??】

居酒屋「北の家族」でお馴染みのパートナーズダイニングが運営する「ザ・ロックアップTOKYO」は、全国で6店舗展開されているエンターテイメントレストラン。店員がポリスだったり、鉄格子の個室だったり、内観やメニューのみならずの演出で監獄の世界観に誘ってくれます。
また近年では、訪日外国人客にも面白がられているようです。

【仕掛けがたくさんあるよ】

スクエアビルの7階に降り立つと早速、クセのある入店を促してきます。右手のギロチンに手を…右手…。右側でした!

宇宙人の生首なんかも転がっております。この綿、掻きださないで下さいませ。

個室のドアは鉄格子。牢屋に入れられるイメージですね。ポリスがしっかり連行してくれます。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。