人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.04

スマホで電子キーを送信して荷物を受渡しできるハイテクロッカー『SPACER』

SPACER(スペースアール)は、近年問題となっている配送問題を解決するサービスとして、スマホで開け閉めする受渡しロッカーを「SPACER』開発。昨年7月に完成したプロトタイプでマーケティングを行ないながら、2月には製品版を完成させた。

今回、TSUTAYAが運営するSHIBUYA TSUTAYA、TSUTAYA BOOK APARTMENT(新宿)、TSUTAYA 赤坂店、TSUTAYA 祖師谷大蔵店、TSUTAYA 新大久保店の5店舗に、この完成版を設置。3月から5月までを実験期間として、様々なモニタリングを行ないながら、ECなどの直接受渡し取引等の実証実験を行なう。

サービスの利用方法は、iPhoneアプリ「SPACER」をダウンロード。『SPACER』のあるTSUTAYAの店舗まで行き、アプリを立ち上げると自動的にロッカーを認識する。閉める時は、アプリ上で特定のロッカーを指定しスワイプ動作で閉める。 荷物を預けるのは2時間まで無料となる。その後、6時間ごとに240円の利用料が発生。 アプリ上で6時間延長券を購入し、使用している『SPACER』へチケットを使い、タイマーを加算する。カギはアプリのチャット機能(今後はURLでも送信可能)で送受信できる電子キーとなり、 この「SPACER」を使って“荷物の受け渡し”も可能になる。

関連情報

https://spacer.co.jp/

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。