みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >エンタメ
  3. >手のひらサイズでも高性能!高解像度…

手のひらサイズでも高性能!高解像度の自撮りドローン『KUDRONE』を遊び倒す(2018.03.03)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インテリジェントな高解像度自撮りドローン『KUDRONE』がソフトバンクコマース&サービスから登場。Ruix Technology社が開発したKUDRONEは4K動画撮影可能なカメラ機能、オプティカルセンサーと超音波センサーが搭載されている高性能な「手のひらサイズ」の超小型ドローンだ。

クラウドファンディングサビースindiegogoで出資を募り、製品化に至った同製品。屋外を問わずホバリングは安定感を保ち、飛行中に撮影している映像はスマートフォンにリアルタイムで映し出される。また、GPS/GLONASSの位置情報システムが備わっており、野外ではターゲットをオート追尾して撮影することも可能。

注目すべきポイントはサイズと重量。174×174×43mmと手のひらサイズで小さく、本体重量はなんと85g…!このサイズと重量ならば手軽に持ち運びができ、部屋に置いていても邪魔にはならない。ハイスペックながら標準価格は27400円(税込)。ドローンの購入を検討している人向けの「入門機」といってもいいだろう。

KUDRONEには専用のキャリングケースが付いており、本体・充電器・専用バッテリー・予備のプロペラ・プロペラガードがコンパクトに収納されている。必要な予備パーツや充電器を専用ケースに一式収納できるのは嬉しいポイント。

KUDRONE専用のキャリングケース

付属品:プロペラガード、USB、バッテリー、チャージングドック、プロペラ、プロペラツール

スマートフォンからKUDRONEの専用アプリをダウンロードし、付属バッテリーをセットすれば準備は完了。また、アプリ内には「トレーニングモード」があり、初心者はKUDRONEの飛行練習をすることもできる。

アプリケーション「KUDRONE」対応OS Android 4.0以上iOS 8.0 以上

KUDRONEアプリ画面。シンプルな仕様で理解しやすい。

画面の下「飛行」を押すとフライトモードが始まる。

1 2 3 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。