人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワコムがクリエイティブ用途のコンパクトなモジュール型PC『Wacom Cintiq Pro Engine』を発売

2018.03.02

■パワフルなグラフィックス

『Wacom Cintiq Pro Engine』はその心臓部にNVIDIA Quadro P3200を搭載している。このグラフィックカードはNVIDIA Pascal GPUアーキテクチャを採用しており、クリエイティブアプリケーションのグラフィック処理速度もCPUの処理速度よりも格段に高いパフォーマンスを発揮する。

この件については、NVIDIA社プロフェッショナルビジュアライゼーション事業のバイスプレジデントであるボブ・ペティ氏が次のように述べている。
「ワコムはアーティストやデザイナーが直感的に素早く作業し、作品制作に集中しやすいように製品を設計しています。NVIDIAの新世代のモバイルグラフィックスカードQuadro P3200を活用することによって、Wacom Cintiq ProとWacom Cintiq Pro Engineのもつグラフィックパフォーマンスを最大限に引き出しています。NVIDIA社のGPU テクノロジ カンファレンスでもご覧いただけることを楽しみにしています」と

■アップグレード可能な自由度の高いシステム

同製品はメモリとSSDの交換やアップグレードができ、自由度の高いシステム。また、制作環境に柔軟に対応するために接続するだけで使えるプラグアンドプレイ方式を採用した。「Wacom Cintiq Pro 24」と「Wacom Cintiq Pro 32」の両方で使える。システムの自由度が高いので、トータルのソリューションコストを抑えることができる。

【製品情報】

『Wacom Cintiq Pro Engine i5』
OS:Windows 10 Pro
プロセッサー:Intel Core i5HQ (Quad Core)
グラフィックス:NVIDIA Quadro P3200
グラフィックスメモリー:6GB GDDR5
RAM:16GB
ストレージ:256GB SSD, PCIe Gen3
Wacom Cintiq Pro 接続部:USB Type-Cポート、電源ポート
外部接続:ギガビットLANポート、ディスプレイポートオルタネートモード対応USB Type-Cポート×2、mini HDMIポート、mini DisplayPortポート、電源ポート×2(Wacom Cintiq Pro、Wacom Cintiq Pro Engine用)
価格:31万1040円(税込、ワコムストア価格)

『Cintiq Pro Engine Xeon』
OS:Windows 10 Pro for Workstation
プロセッサー:Intel XEON
グラフィックス:NVIDIA Quadro P3200
グラフィックスメモリー:6GB GDDR5
RAM:32GB
ストレージ:512GB SSD, PCIe Gen3
外部接続:ギガビットLANポート、ディスプレイポートオルタネートモード対応USB Type-Cポート×2、mini HDMIポート、mini DisplayPortポート、電源ポート×2(Wacom Cintiq Pro、Wacom Cintiq Pro Engine用)
価格:39万7440円(税込、ワコムストア価格)

https://store.wacom.jp/

構成/編集部

 

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。