人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.01

隠し味にドイツ産アロマホップを加えた麦焼酎はノンアルコールビールで割るのが粋

オエノングループの福徳長酒類は同社焼酎「博多の華」シリーズに、『博多の華 ビール酵母で仕込んだ麦焼酎』を加え、3月13日より全国で発売を開始する。参考小売価格は1300円。アルコール分は25%。

博多の華 ビール酵母で仕込んだ麦焼酎

『博多の華 ビール酵母で仕込んだ麦焼酎』は、エールビールのような芳醇かつ濃厚な味わいが特徴で、麦と相性のよいビール酵母で仕込み、深みのある味わいに仕上げた。隠し味に加えた、香り高いドイツ産アロマホップの軽快な香りとキレが麦の味わいを引き立てている。

ラベルはクラフトビールのイメージを取り入れたデザインを採用。ビール酵母仕込みであることを訴求したものになっている。定番の水割りはもちろん、「本商品:ノンアルコールビール等=1:4」で割っても、一味違う美味しさを楽しめるという。

さらに同社では本格焼酎『博多の華 清酒酵母で仕込んだ麦焼酎』も同時発売。こちらは厳選した国産の大麦と米を使用し、2種類の異なる清酒酵母で仕込んだ麦焼酎と米焼酎を、絶妙なバランスでブレンドしたものだ。麦焼酎は、芳醇な吟醸香と旨味に付与する酵母を使用し、米焼酎には、軽快な吟醸香とまろやかな甘みを生み出す酵母を使用。2種類の酵母を使用することで、深みのある味わいに仕上げられている。参考小売価格は1300円。アルコール分は25%。

博多の華 清酒酵母で仕込んだ麦焼酎

定番の水割り、ロック、お湯割りはもちろん、「本商品:サイダー(甘めの炭酸飲料)=1:4」で割ると、スパークリング清酒のような、爽やかな甘さの口当たりが得られるという。

関連情報

http://www.oenon.jp

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ