人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.28

仕事道具と衣類を完全分離収納!プロテカの出張用キャリーケース『MAXPASS Biz』

エースは日本製トラベルバッグブランドの「PROTECA」より、出張時の書類収納に適した、日本製出張用キャリーケース『MAXPASS Biz』を3月1日より直営店、ならびに全国の主要百貨店専門店にて発売を開始する。価格は5万9000円。

MAXPASS Biz

同社では、多くの企業が新年度を迎える4月以降、例年機会が増加する研修や出張により国内移動が伸びると予測。出張に特化したキャリーケース『マックスパス ビズ』を「プロテカ」として初めて開発した。
この『マックスパス ビズ』は機内持込適応サイズのヨコ型キャリーケースで、書類収納に適した構造と高い収納力が特徴。移動中のちょっとした荷物の出し入れに便利なフロントオープンポケットを搭載しているほか、メインの収納スペースには書類収納に適したじゃ腹式のポケット、さらにファスナーで仕切られたスペースを備え、仕事道具と衣類を完全に分けて収納することが可能だ。

まるでビジネスバッグのような多彩な収納スペースを装備したキャリーケースは、出張を快適にサポートしてくれるはずだ。

MAXPASS Biz 
 
・移動時
ちょっとした荷物の出し入れに便利なフロントオープンポケットが便利。13 インチのPC 収納にも対応し、空港の検査時も利便性の良い設計だ。

・商談時
メイン収納部はじゃ腹式になっているため、書類収納に適している。最大15.6インチのPC収納もできるうえ、ヨコ型なので出し入れもスムースだ。

・宿泊時
仕事時は不要な衣類や洗面具は、じゃ腹式ポケット奥側のファスナー仕切りのシークレットポケットへ。宿泊先ではキャリーケースをフラットにして開閉すると荷物の整理が容易に行なえる。

このほかにも体感音量を大幅に軽減した独自開発の「サイレントキャスター」と、滑らかな走行を実現する「ベアロンホイール」を搭載。静かで軽やかな走行を実現することで、早朝・深夜の移動時に感じる走行音によるストレスを軽減する。

本体サイズは

高さ400×幅500×奥行き250mm、4.0kg。容量37リットル。

関連情報

https://www.proteca.jp/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ