人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.28

経験者は4割!意外と多い職場恋愛の実態

日本法規情報が、運営するサイトの運用情報とインターネットアンケートを元に、「職場恋愛に関するアンケート調査」について発表した。

入社や転勤、異動など、春は職場の人間関係が大きく変わるシーズンだ。人との出会いが増えるなか、恋愛——特に職場恋愛に興味を持つ男女は多いのではないだろうか。

同じミッションを持ち、業務を遂行していく職場において、恋愛関係に発展する男女は多い。そして職場恋愛で結婚するカップルが多い一方、不倫や三角関係などのトラブルが発生し、自分だけでなく周囲にまで広く悪影響を生むこともある。

今回は職場恋愛について、インターネットアンケートを用いて意識調査を行った。

1.職場恋愛の経験について調査
職場恋愛(職場での男女の交際)を経験したことは?

■職場恋愛を経験したことがある人は約4割
「はい」が44%、「いいえ」が53%、「働いたことがない」が3%となった。この結果から、4割以上の人が職場恋愛を経験していることが明らかに。

2.職場恋愛が始まったきっかけを調査
職場恋愛が始まったきっかけに一番近いものは?(単数回答)

■接点がある上で職場恋愛が始まるケースが7割超え
「挨拶をするうちに仲良くなった」が21%、「相手からのアプローチ」が20%、「飲み会」が15%、「一目惚れ」が10%、「仕事をしている姿にひかれた」が10%、「仕事を教えていた」が7%、「仕事を教わっていた」が6%、「自分からのアプローチ」が5%、「その他」が5%となった。

この結果からもわかるように、多くの場合、職場内で元々接点がある関係から恋愛に発展していくようだ。例えば同じ部署やプロジェクトに参加している場合、恋愛関係に発展しやすいと思われる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ