人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.25

目覚めもスッキリ!寝具を快眠温度33度±1度にキープして眠りをコントロールするレイコップの『ふとんコンディショナー』

レイコップ・ジャパンから、寝床内を快眠温度33度±1度にキープして眠りをコントロールするという新製品『ふとんコンディショナー』が発売された。価格は12万8000円(同社直販価格)。

ふとんコンディショナー

「アレルギー症状の主な原因となるダニやハウスダストに悩む人々を救いたい」という医師の想いから開発されたふとんクリーナーを販売してきた同社だが、今回も睡眠への知見とテクノロジー、さまざまな専門家との共同研究やユーザーの声をもとに良質な睡眠へ導く、今までにない製品をつくりたいという医師の発想から、新製品『ふとんコンディショナー』は誕生したという。

同社によれば、『ふとんコンディショナー』によって、「最適な温度」で「最上の寝心地」と「最高の快適さ」を構築。入眠時はすぐに寝付け、就寝中にぐっすり眠り、起床時はすっきりとした目覚めの為の睡眠環境が提供されるという。

製品は温度をコントロールする本体とエアマットで構成され、このうち「本体」はエアマット内に搭載されたセンサーで寝床内の温度を快適にコントロールする「睡眠ケア」と、50度以上の温風による「寝具ケア」を行なう。

「エアマット」は東洋紡と共同開発した三層構造体「エアスペーサー」を採用し、スムーズに寝返りをサポートする高反発設計、体圧分散性、耐久性、通気性、衛生性(抗菌・防臭・水洗い)に優れている。「睡眠ケア」モードは就寝時刻の10分前から作動し、就寝時刻から寝床内の温度を徐々に下げて入眠をサポート。

ふとんコンディショナー

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ